平日 10:00~17:30 TEL: 022-722-2007

News

2022-1-5

I n t e l l i g e n c e C o l l e g e-01.24,25-隆太窯・柿右衛門の会 詳細ご案内

 ArtとDesign を学ぶ 2022.1.24-25@佐賀県唐津市

 

隆太窯は、日本の陶芸家の中で親子三代にわたって1つの窯場を共有するという、ある意味奇跡の窯です。
佐藤の自宅にお越し頂いたことのある皆様はお分かりの通り、佐藤は隆太窯の作品を日常使いとし、
素敵な日常の一番の主役は隆太窯の器たちだと考えています。

自然に恵まれた、そしてものづくりの精神にあふれた、隆太窯を見ることは
「ものとは何か」「作り手とは何か」という大きな気づきを抱かせてくれると確信しています。
是非、隆太窯に行き、太亀さんのお話に耳を傾けて頂きたいと思います。

 

 

GUEST SPEAKER >>>中里 太亀 (なかざと たき)氏

 

 

 

柿右衛門窯~

十七世紀より現代に受け継がれる日本の美意識

 

1640年代に初代柿右衛門が赤絵を創始し、白磁の美しさとの調和性を究極まで高め、

柿右衛門様式として1670年代に確立しました。

その美意識は以降15代に渡り現代まで途絶えることなく脈々と受け継がれています。

17世紀に酒井田喜三右衛門が赤絵の磁器の焼成を成し遂げ、初代酒井田柿右衛門を名乗りました。

それから現代にいたるまで、370年を経てその名は連綿と受け継がれています。

激動する時代の波にさらされながらも、歴代柿右衛門は研鑽を重ね、

その伝統を現在、そして未来に向けて伝え繋いでいます。

 

 

<見どころ!>
隆太窯と柿右衛門窯、普段公開していない部分まで見せてくださいます。

人間の尊厳、人間の逞しさの原点を共に学び語り合う2日間にしましょう。

 

<スケジュール>
2022年1月24日(月)
【集合時間】14時
【集合場所】洋々閣(佐賀県唐津市東唐津2丁目4.40)
※洋々閣ー隆太窯(バスで移動しますが、お車でお越しの方は、お車でも問題ございません。)
【宿泊場所】洋々閣

2022年1月25日(火)
【解散時間】11時30分
【解散場所】柿右衛門窯(佐賀県西松浦郡有田町南山丁352)
※洋々閣ー柿右衛門窯(バスで移動しますが、お車でお越しの方は、お車でも問題ございません。)

 

<料金のご案内>
勉強会費用・宿泊費:68,800円(税込)

※シングルユースご希望のお客様は別途、15,000円(税込)ご請求させていただきます。
※お宿でのお飲み物代金は別途ご請求させて頂きます。予めご了承ください。
※セミナー申込後のキャンセルのお申し出がある場合は、2022年1月11日17時までにご連絡ください。
それ以降のご連絡の場合はご参加費用の100%をキャンセル料として申し受けますのでご了承ください。

 

≫ 新着情報一覧

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする