平日 10:00~17:30 TEL: 022-722-2007

News

2021-1-31

佐藤芳直コンサルタント40周年 特別コラム「危機は理想を現実にするためにやってくる」取締役 経営コンサルタント久保翔平

「日常は準備のとき、非常は学びのとき」―佐藤芳直はそんな言葉を昨年から発信しています。
経営ほど不確実なものはありません。明日未曽有の危機がやってくるかもしれない、そんなリスクを常に背負っているものだと言い聞かせ、日々最悪な状況を想定して備える意識を切らさない重要性を、我々は学んでいます。
「第三波が来て、いよいよ持たない」―そんな声を至る所で耳にします。
しかし、それまで確かに準備する為の時間はあったはずです。販路集中であれば、分散させる選択肢もあった。
本業1本で難しければ、新規事業を立ち上げる選択肢もあった。自宅待機を余儀なくされる場合、いかなるコミュニケーション体制を敷くか、考える時間もあった。
確かに、政策面における不公平さを唱える声は途切れませんが、今はかつて経験したことが無い事態をかろうじて生き抜くことが求められています。
不条理など、あって当然。自分自身がどう即応し、学び、新しい打ち手を見つけることが出来るか。それだけに集中することこそ、今最も告げられている啓示の一つではないかと思います。
アフターコロナに向け、何が確かな未来への糧として学び得たのか。結果、ヴィジョンをどこに定めることが必要なのか。過去の経験にしがみつくことなく今を思考の飛躍的成長期と捉え、再構築が必須だと思わされます。
取締役 経営コンサルタント 久保翔平

≫ 新着情報一覧

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする