平日 10:00~17:30 TEL: 022-722-2007

2020-11-27

今日の一言 11.27

おはよう。今朝の一言です。

 

人間は環境の動物である、といわれます。

 

確かに、同じ才をアラスカの極北ポイント・オブ・バローで育てるのと、

 

ニューヨークマンハッタンで育てるのでは、全く違う人間へと成長するはずです。

 

この言葉には、だからこそ自ら環境を選び、環境を整えよとの意味もあると思います。

 

何処にいても、社長のいる空間は、佐藤ワールドになりますね…。

 

佐々木由高に言われたのは古澤屋さんの佐藤部屋だったでしょうか。

 

居心地は、自ら作るものと、仕事でも講演でも療養の場でも思います。

 

ただ窓外の自然だけは如何ともできないもの。そこは目をつぶらざるを得ないですね。

 

どんな時でも、より良い自分の場を創ること。仕事にとって何よりも大切なことですね。

 

全ては日常から。意識してくださいね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-27 | パーマリンク

2020-11-26

今日の一言 11.26

おはよう。今朝の一言です。

 

昨日は歴研第三期第一回。子供の頃からドキドキワクワクだった日本海海戦を、多角的に話す機会でした。

 

世界史を変えた、あの一日。そこに至る日々は、正に日本の切所。

 

話しながら、その時々の日本人に心奪われ、熱を発散する時間になりました。

 

聞いてくださる方々がいる幸せに感謝しながら。

 

さて例年であれば、ニューヨークに旅立つ頃。

 

今年はそれも叶わず、せっかくですから身体の総点検に時間を使うことにしました。

 

62年生きていれば、そこここが悲鳴をあげているもの。その悲鳴一つ一つに丁寧に付き合うことにします。

 

留守中、みんなの健闘と、全力疾走を心の糧にしていますよ。よろしくお願いしますね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-26 | パーマリンク

2020-11-25

今日の一言 11.25

おはよう。今朝の一言です。

 

SYらしさ。よく聞く言葉です。では、そのらしさとはどんなことか。

 

空気感と言えばそれまでですが、人間は言葉にできた物事を、形にする能力を持っています。

 

逆に言えば、言葉にできない物事は、なかなか形にはできない、という事かもしれません。

 

漠然とSYらしく、と流してはいないか。言葉にすべく、とことん考えているか。

 

その、心合せがとても大切な時だと思います。考え抜きたいですね。

 

今日から歴研第三期のスタート。しっかり努めてきますね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-25 | パーマリンク

2020-11-24

今日の一言 11.24

おはよう。今朝の一言です。

 

2021年はどんな一年になるのか?。

 

祈り、渾然、そんな、キーワードで2020年を表現しましたが、三つ目の熱狂という言葉は、

 

オリンピックの延期と共に雲散霧消したと、自覚しています。

 

祈りというキーワードは、ふと、心に落ちてきた言葉で、その意味が自分でも分かりませんでした。

 

コロナ禍のなかで、会えない誰かを思い無事を祈る。

 

そしてコロナ禍の終息を願う日々が、語りかけてきたのかもしれませんね。

 

理屈で考えることなく、心が語りかけてくる言葉をこの季節は素直に腹に落とすようにしています。

 

さてどんな言葉が沸いてくるのか、楽しみです。

 

11月も最終週。未来への種蒔き。しつかり腰をおとして。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-24 | パーマリンク

2020-11-20

今日の一言 11.20

おはよう。今朝の一言です。

 

能力と実力は違うもの。どうすれば部下の能力を、実力に換えられるかが、上司の仕事です。

 

SYに採用した以上、誰もが能力を持っているはずです。

 

その能力を、如何に実践で発揮できる実力へと誘えるか。

 

時に思うのですが、その人間にプライドを持たせられるかどうか、そこが一番の関門のようです。

 

自覚を、そして覚悟を持たせることはできる。

 

しかし、一番の触媒はその部下のプライドの養生にあると感じます。

 

親からの教え、恩師からの教え、そして何よりSYの先輩上司からの教えに、自らのプライドを完全燃焼させる事ができるか。

 

言葉に載せる思いは、その言葉を受けとる人間の誇りに火をつけられるエネルギーを、持たなければならない。

 

そう思うのです。

 

言葉の力。今週も深く考える局面が多々ありました。言葉を不断の努力で磨き続けなければね。

 

そのために、日々の行動があるのです。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

投稿者: syworks 日時: 2020-11-20 | パーマリンク

2020-11-19

今日の一言 11.19

おはよう。今朝の一言です。

 

会っていなくても、その人がいると思うだけで、幸せになれる。そんな誰かがいる幸せ。

 

コロナ禍で多くの日本人が感じたことでしょう。生きるとは、他者と関わり、繋がること。

 

その当たり前が、どれだけ有り難いことか。

 

その当たり前を心に強く刻めたコロナ禍は、人間の本性を炙り出す役割を担っていたのだとも思えます。

 

昨日は今年最後のSYサークル。開催できなかった春をどれだけ寂しく、悔しい思いで過ごしたか。

 

振り返ってみれば、私たちの一時一時がとても有り難いもので、

 

貴重な機会を頂いているのだと実感できた2020年でした。

 

言葉を発信する。

 

その生業がどれだけ責任と生き甲斐を私たちに与えてくれているかを、常に考えたいですね。

 

今週も早木曜日。しっかり未来への種蒔きをする一日に。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-19 | パーマリンク

2020-11-18

今日の一言 11.18

おはよう。今朝の一言です。

 

南魚沼に滞在している晩秋、日出前の一時に思いが飛んでいきます。

 

晩秋から初冬にかけて、南魚沼盆地は雲海の中に沈み、静かに朝を迎えるのです。

 

近隣の山々に登ると、雲海の向こうに登る朝日が今を生きる勇気を教えてくれるように思えます。

 

さて、南魚沼佐藤塾も、丸六年を終えて、10年の入り口の七年目に入ることになりました。

 

地域の勉強会としては奇跡的な、事です。

 

ここから十年に向けて、事務局長からそんな言葉もいただいて、この地のポテンシャルに恋している自分を改めて認識できました。

 

愛する土地で、未来を語り続けることができる幸せ。そんな、場に、心から感謝の思いを胸に抱ける時間でした。

 

翌朝、南魚沼を見下ろす峠に日出前に立って、この美しい土地に何か、未来に残せる種を蒔きたいと、心から思えました。

 

それは、幸せなことですね。皆も、そんな場を持つことができるのですよ。

 

しっかり未来へのヴィジョンを、胸に抱いてくださいね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-18 | パーマリンク

2020-11-17

今日の一言 11.17

おはよう。今朝の一言です。

 

昨日のZ世代セミナー、なかなか興味深いセミナーになったようです。

 

そもそも、いまの若者はなに言っているのか判らん!、この悩みと怒りの中に先輩はどんな時代もいるものです。

 

だいたい世代を超えて言葉がやり取りできるなどと思うのは、正に幻想。

 

経験も教育も、何より環境が違うなかで育った以上、心はかけ離れているものです。

 

だからこそ、共有できるはずの言葉を大切にしなければと、思うのです。

 

Z世代代表としての、ほのかの言葉。Z世代を部下にもつユトリ代表の堀の悩み。

 

本当にその掛け合いが参加者の心に届くエールになるはずですね、全てはここからです。

 

寄り添って心を合わせて、より良い未来に進んでくださいね。堀、ほのか、期待していますよ。

 

さて、次に続くのは誰だ??。その問いかけに堂々と答えられべく、自らを鍛えてください。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-17 | パーマリンク

2020-11-16

今日の一言 11.16

おはよう。今朝の一言です。

 

11月もたちまち半ばを過ぎて、正に光陰矢の如し。時間に追い抜かれてはいませんか。

 

過去も未来も、人間が作り出した概念。真として存在するのは、この、今だけです。

 

その今、ここで、何をしているのか。その事実が、新たな今、ここにいる自分を造り出す。

 

この、今に何もせず考えているだけでは、自分は過去へと押し流されるだけです。

 

未来へと確かに歩み出す今を過ごしているか。今年は随分とこの言葉を発信しました。

 

果たして理解してくれたかどうか。それは、個の成長という事実が示してくれるものと、考えています。

 

今日は佐藤ほのかの、Z世代セミナー。二年目社員として、上々のチャレンジだと思います。

 

なぜこのセミナーを企画したのか。その原点をしっかり自覚して、覚悟を決めて今日に挑んでください。

 

期待しています。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-16 | パーマリンク

2020-11-15

今日の一言 11.13

おはよう。今朝の一言です。

 

東京から伊勢路へ。

 

二ヶ月前にも辿ったこの鉄路は、すっかり夏の終わりから冬の始まりへと趣を変えて、眼を和ませてくれました。

 

日一日と、この季節は風景が変わっていきます。

 

その変化に、果たして私は同じように進化できているのかと、自問自答を。

 

伊勢修養団での新入社員研修も何年目になるのでしょう。すっかりSYの初冬の風物詩。

 

昨晩はそれなりに冷え込んだ夜ですから、水行も、心身をすっかり鍛え上げてくれた時間になったことでしょう。

 

須藤、柴崎の締込み姿には、ちょっと爆笑でしたが、水行を終えてすっかり逞しい姿になったかな。

 

日本人は、幸福を永続させる幸運の鍵を、2000年の歴史のなかで蓄えてきたのだなと、時に思います。

 

正しい神頼み、自らの律し方、美しい身のこなし方。

 

様々な知見を積み重ねてきた私たちの日常。深くその意味を、時に尋ねたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

投稿者: syworks 日時: 2020-11-15 | パーマリンク

2020-11-12

今日の一言 11.12

おはよう。今朝の一言です。

 

この男が打たれたら、それはもう、仕方がない。

 

そう思わせるオーラを持った存在。それが大エースの条件です。

 

藤川投手はどんなピンチにマウンドに上がっても、何故か悲壮感よりも、

 

ワクワク感を発散しその状況を楽しんでいるように、本当に見えました。

 

どんな悪環境でも、その困難を自らの力に換えてしまう感性は、桁外れの練習量と想定力が基盤にあると思います。

 

マウンドに上がった時、練習で想定していなかった場面はなかった。

 

日本の歴史的大エース、江夏豊さんとの対談で、江夏の21球について尋ねたときの答えには痺れたものです。

 

皆も、SYの、エースに登っていくべき存在です。

 

それは想定していない質問でした、等と仕事の場で発したら、負け戦。

 

練習量と想定力。この二つは連鎖していますね。

 

なにも想定していない練習は実戦では使えない。練習も思考の賜物ですね。

 

東京も紅葉が進んで、美しく彩られています。

 

今日は伊勢の新入社員研修。コロナ禍を乗り越えてきた若者の顔が楽しみです。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-12 | パーマリンク

2020-11-11

今日の一言 11.11

おはよう。今朝の一言です。

 

山形からの帰り道。錦繍の山々が、たちまち白く装いを変えて、幻想的な光景を魅せてくれました。

 

一年の、正にこの瞬間だけのセレモニー。楽しみながらも、車のコントロールに集中した至福の時間でした。

 

夜は、阪神タイガース、22番藤川球児の引退試合を涙涙で見送りました。

 

あの火の玉ストレートは、ファンの皆さんが乗り移った球だから、打たれるはずがないのです。

 

その一言に涙腺決壊。本当に夢を魅せてくれたなぁと、感謝の思いでテレビ画面に頭を下げていました。

 

ワクワクしながら見守った火の玉ストレート。

 

球史に残る場面々々を心に刻めた幸せ。ファン冥利につきますね。

 

阪神タイガースファン歴五十年になります。ダメな子ほど可愛い。

 

その思いで来年も、絶叫しつつ見守るのでしょうね。2021年の球春が楽しみです。

 

どんなことでも熱狂できるものがある幸せを感じます。皆は何かな?。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-11 | パーマリンク

2020-11-10

今日の一言 11.10

おはよう。今朝の一言です。

 

初冬の雨は、実際より冷たく感じます。

 

南東北の山々も一気に紅葉を散らし、雪の報せもちらほら。冬ですね。

 

山眠る、その言葉を知ったとき、思わずタメ息が零れました。

 

山々を観れば、真っ赤に燃えて、その命を輝かせているかのように、思えます。

 

そして木枯らしが吹けば徐々に眠りについて、雪布団に覆われて春までの眠りに。

 

山眠るまでの、僅かな一時、輝く木々を楽しみたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-10 | パーマリンク

2020-11-9

今日の一言 11.09

おはよう。今朝の一言です。

 

第38回の菓子TOPセミナー、本当に全員で関わることができた、良い機会でしたね。

 

ご苦労様でした。何を伝えるべきか。この時に、語るべき言葉は何か。

 

その思索の積み重ねの時間は、過去と未来を行き来する時空の旅であり、

 

数えきれない素晴らしい経営者の方々との出会いと対話を振り返る時間でもあります。

 

その年、その年、様々な環境の変化や時流の派生があります。

 

あくまでも中心軸に原理原則を置きながら、この今を見詰めると、

 

少し先の未来と人間の心の行方が微かに見えてくるものです。

 

そんなプラクティスは、間違いなく人生の豊かさを造ってくれています。

 

一つの事象を考え抜き、言葉にし、発信し続ける。

 

それは、心を鍛える道筋の一つなのだと、自覚するようになりました。

 

仙台本社での菓子TOPセミナー。

 

テキストの出来栄えも、もてなしにかけた心の在り方も、素晴らしいものでしたよ。感謝しています。

 

この体験は大きな全員の財産ですね。

 

さて立冬も過ぎて、今年も残すところ50日ばかりになりました。

 

しっかりと句読点を打てる一年にすべく、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-9 | パーマリンク

2020-11-6

今日の一言 11.06

おはよう。今朝の一言です。

 

第38回菓子TOPセミナー。38年前、62才のこの時を想像などしていませんでした。

 

何かに導かれて、一年一年、未来を想像し、在るべき姿を熱烈に発信し、

 

時に感極まるほど理想を紡いできたなと、朝の光の中で考えていました。

 

とにかく業界最高峰のセミナーを造りたいとの思いは、いまも不変の思いです。

 

こんな有難い場を一生懸命作ろうとして頑張ってくれた皆に、本当に心から感謝しています。

 

そして、コロナ禍の最中、このセミナーに耳を傾けようとしてくださったお客様にも。

 

さて、どんな理想と思いを語るか。

 

去年までとは全く違う今と、何年後かにまた不易へと収斂していく未来と。

 

その双曲線を、しっかり語りたいと思います。素晴らしい一日に、全員でしていきましょう。

 

よろしくお願いしますね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-6 | パーマリンク

2020-11-5

今日の一言 11.05

おはよう。今朝の一言です。

 

松本は、それは見事な秋晴れです。

 

正に雲一つ無く、雪を纏った北アルプスの峰々が、天空に向かって屹立している姿は、山好きへのプレゼント。

 

この秋は、見事に晴れ渡る日が多く、清々しいですね。

 

アメリカ大統領選挙は混迷の色合いが強くなってきました。どこを、決着とするのか?。

 

日本にはおとしどころ、との、概念があります。グッドルーザーを称える気風も日本人の特性の一つ。

 

国民性の違いとは言え、一国のスーパーリーダーを決める選挙がこれ程泥試合になるのも、

 

中世の歴史文化なく生まれた国の悲しみかもしれません。

 

昨日は、菓子トップセミナーの前哨戦。世界観とは何かの講話になりました。明日が楽しみです。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

投稿者: syworks 日時: 2020-11-5 | パーマリンク

2020-11-4

今日の一言 11.04

おはよう。今朝の一言です。

 

トップセミナーテキスト作成、ご苦労様でした。コロナ後の世界観を如何に語れるか。

 

今回は、図表ではなく、言葉を紡ごうと考えていました。

 

経営者は、あの自粛のなかで、未来への恐怖と闘い、何を守るべきかをとことん、考え抜いた。

 

その、未来を語ってあげたいと。

 

二日半の冒険は、とても楽しくて、久しぶりにゆっくり対面する秋庭も何事かを語り聞かせてくれたように思います。

 

さてさて、ここからが本番です。心を籠めて、丁寧に語ります。

 

それが、皆への感謝でもありますね。今日は佐藤塾。晩秋の信濃路を心に留めてきます。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-4 | パーマリンク

2020-11-2

今日の一言 11.02

おはよう。今朝の一言です。

 

一つの業界を40年間見続けてきたという、事実。

 

テキストを作成するとき、その40年とこの数週間の実査で改めて気づいた事実をクロスさせると、時代の真実が浮かび上がってきます。

 

時流の陰に滔々と流れる不易。

 

そこへの気づきが、時に興奮となり、言葉を紡ぐエネルギーを造ってくれます。

 

続けるからこそ見えてくること。とはいえ、時流の意味を自問しなければ、不易は時に霞んでしまいます。

 

この数週間の久保や牧田との会話や、内藤の何気ない言葉がペンを走らせる最中、

 

ありありと蘇って、また新しい発見も生み出してくれます。

 

トップセミナーという機会は、自らの頭を有機的に繋ぎ合わせる時間なのだなと。

 

今日も、時の彼方に思いを馳せ、今この時の事実に目を向けて、言葉を進めることにします。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2020-11-2 | パーマリンク

2020-10-30

今日の一言 10.30

おはよう。今朝の一言です。

 

人間にとって一番の喜びは、giveに、あります。

 

誰かのために、あの人に思いを籠めて、子供たちの笑顔を心に描いて菓子の箱を手にする。

 

その文化が日本の素敵な潤滑油になっていると改めて思います。

 

心を形にする。

 

それは菓子業の大きな使命ですが、どの仕事であれ、お客様の思いを叶えることが真の役割です。

 

そのために、日々を高め、良き記憶を生み出し、信用を積み重ねていくこと。

 

当たり前と言えることですが、何よりも難しく、そして尊い日々の生業ですね。

 

さて頭の中に散乱する言葉を繋ぎあわせて、大きな流れを作る日々に入ります。

 

よろしくお願いしますね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

投稿者: syworks 日時: 2020-10-30 | パーマリンク

2020-10-29

今日の一言 10.29

おはよう。今朝の一言です。

 

集いの幸せ、一人の幸せ。この春から深く考えているキーワードです。

 

人と人が結び付く。正にそこに菓子の役割も、エンガワの目的もあるのです。

 

しかし、一方で一人の人格として大地に根差し、生き生きと、個として生きる喜びが人間の本来の躍動感だと心から思います。

 

その、両立はどうすれば可能なのか。コロナの真っ最中に考えていた命題でした。

 

トップ調査の中でその真に気づけたように思います。その根幹は、やはり人間性価値中心主義。

 

とことんこのコンセプトを、大切にしなければと日々考えています。今日はトップ調査最終日。

 

心の声に耳を澄ませながら歩きますね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

投稿者: syworks 日時: 2020-10-29 | パーマリンク

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする