平日 10:00~17:30 TEL: 022-722-2007

Seminar Information

Z世代に対する心の伝え方・言葉の伝え方セミナー

 

Z世代が語る!

Z世代と向き合うための心構え、コミュニケーションの取り方をお伝えします!

 

01 多様性と個性を重んじる価値観

Z世代は互いの個性を尊重し、様々な価値観を受け入れようとする考えを持っています。

そして、その価値観から自分に合ったものを選び、自分だけの独自の個性を育てていく傾向があります。

そのため、他人とは違う「自分らしさ」を追求しています。

POINT▶▶▶ 個人の尊重

 

02 ブランドよりも本質を求める

名が知られたブランドよりも背景や想いに独自性やこだわりがあるものを好む傾向があります。

そのため、仕事に対しても「何の為に行うか」という説明が無ければ、自然と受動的になってしまいます。

POINT▶▶▶ 目的の共有

 

03 群れ社会で生きるソーシャルネイティブ

中高生の頃からスマホを使用し、SNSは生活の一部となっています。日常的に多様な繋がりを感じているため、人に合わせるよりも、自分に合う環境を選ぶ傾向があります。

また、いつでも相談できるコミュニティに身を置いている環境でもあります。

POINT▶▶▶ 居場所づくり

 

Z世代への言葉がけ―3つのポイント―

①オープンなコミュニケーションを心掛ける!

②納得するまで説明を!

③適切に認める!

 

 

Z世代の人財育成のキーワードは、「個別のコミュニケーション」

【採用】なら→リクルーター制度!

選考中の学生一人ひとりに、相談役として「リクルーター」を配置することで、個々の対応を行います。

また、専任の人事ではなく、若手がリクルーターとなり、より現場の雰囲気を感じてもらえるようなコミュニケーションを心掛けましょう。

 

【内定者フォロー】なら→チャット形式で!

内定者は「会社をもっと知りたい」「自分はこの会社にふさわしいのか」といった迷いや不安を多く抱えています。

それらを払拭するためにも、一人ひとりに寄り添える体制をつくる事が必要です

 

【定着】なら→メンター制度 や 個性を伸ばす教育

・メンター制度とは…先輩社員が若手社員の様々な悩みや不安の相談相手になり、指導・育成する制度です。1対1で定期的に話す機会を設け、日頃の仕事も気にかける体制をつくります。また、Z世代は信頼できる相手への貢献意欲が高い傾向にあるため、より力を発揮できる環境づくりをメンター制度でつくっていきます。

 

・個性を伸ばす教育とは…決まりやルールを押し付けられていることにストレスを感じるため、自らで成功へ導けたという実感を持たせることが大事になります。同時に、独自性を認識させることも仕事への積極性が増す1つの要素となる為、万全のサポート体制の元、思い切って仕事を任せることが必要になっていきます。

 

開催日 会場参加:2020年11月16日(月) / オンデマンド配信:11月24日より2週間
時間 13:00~16:30
受付開始時間 12:45
会場 学士会館
定員 20名様
参加費用 一名様:38,500円、二名様以上:24,200円(オンデマンド配信は一名様価格のみ)

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする