Consultant

執行役員 マーケティングコンサルタント/未来制作室 室長

久保 翔平

SYOHEI KUBO

主な担当領域

食品・食関連製造小売・食品製造現場・食品流通

主なコンサルティング実績

1.ブランディング

事業戦略策定を基軸に、商品やサービスが市場において独自の価値を持ち、

ブランドとして確立するまでのプロセスと取組み作りをサポートします。

またチャネル政策によって、どの市場を戦略的に攻めるべきか、最適なアプローチと展開プランを構築します。

 

2.販売促進・企画立案

単品の拡販を目的とした販促やイベントの企画による集客力アップ、

また店舗の売場における訴求方法を高め、売上アップにつながる取組みを構築します。

 

3.営業力強化・組織の活性化

販売チャネル別にいかに手間・時間・資金を投入していくか、

営業アプローチをする上で必要な戦略の構築をします。

またそうした社風にする為、会議の運営、社内ルールの策定、

マインドと行動体系の一体化を通じて組織を活性化します。

経歴

新卒入社して以来、主に食品を中心とした小売・流通・製造の現場実務コンサルティングに従事。

佐藤芳直の思考法をベースに、商品やサービスのブランディングを中心に活躍。

企業の強みと歴史、理想と現状を把握した上で、机上の空論ではなく完全に個別化された独自のプロセスを構築し、

業界において唯一の価値を生み出すブランドになることを第一とする。

近年は、戦略策定から事業計画立案等だけではなく、それを企業の人財一人一人が主体性を持って

推進、運営、検証をしていく為の組織づくりに力を入れ、良い人財集団構築を

テーマとしたコンサルティングを展開している。


» コンサルタント一覧へ戻る