2018-5-25

今日の一言 05.25

 

おはよう。今朝の一言です。

 

ドラスティックに動く国際情勢。米朝会談の中止は、3割程度あるだろうと、言葉にしてはいましたが、

 

急激な進展は、必ず揺り戻しがあるものです。

 

果たして、次の一手を、どちらが切るのか。北朝鮮とすれば、核実験場爆発の直後だけに、

 

プライドから言っても動き難いタイミングだけに、緊迫の度合いは高まるでしょう。

 

アメリカの利上げで、トルコやアルゼンチンで通貨危機が起こっている事実にも、マスコミは鈍感だと

 

感じます。未来を語るべき政治も報道も、過去に縛られた今、に閉じ込められているようです。

 

こんな時だからこそ、私たちは、未来を語り、良き明日のために、時間を過ごしたいですね。

 

良き明日のために。その一歩は基本を確かに心におき、行動化することです。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-25 | パーマリンク

2018-5-24

今日の一言 05.24

 

おはよう。今朝の一言です。

 

南魚沼は昨晩から雨が降って、蛙の大合唱が空に響いています。

 

蛙の声を聴きながら、一人食事をし、杯を重ねていると、何故か父の姿が浮かんできました。

 

お酒が大好きで、それは美しい姿で、盃を重ねた父は、私の出張からの帰りを、

 

誰よりも心待にしていたようです。何を語るのでもないのですが、

 

酒談義をポツリポツリとしながら、時は過ぎていきました。

 

最後の、二人晩酌は亡くなる二日前のこと。なかなか空かない盃に、少しイライラしていました。

 

盃をお返しします。笑顔で、盃を私に渡す父の顔に、何故か静かな思いを抱いた事を、思い出します。

 

また、父と、盃を重ねたいと、久しぶりに、胸の奥が疼きました。

 

不思議ですね。温泉も好きだった父は、キャリーバックに乗ってきたのかもしれません。

 

見事に幕を閉じた、未来への恋文セミナーに、笑顔で何かを伝えたかったのかもしれませんね。

 

まだ蛙たちは、天に向かって、大合唱。父が、人懐こい笑顔で隣に座っている。

 

そんな、錯覚を覚えます。皆、親孝行をするのですよ。墓に布団はかけられず、です。

 

一番の親孝行は、子供が、誰かの役にたっている事実を知ること。

 

だからこそ、成長を、目指して進みなさいね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-24 | パーマリンク

2018-5-23

今日の一言 05.23

 

おはよう。今朝の一言です。

 

佐藤家ピクニックの朝は、毎年ワクワクします。

 

どのように、お迎えするのか、おもてなしをするのか。

 

心待にしてくれている方々に、特上の時間を、届けたい。

 

皆のそんな思いが、私の心にも届くからでしょう。

 

快晴の小松島は、緑に溢れて、風は澄み、空はどこまでも高く、素晴らしい一日でした。

 

工藤以下、新料理陣も、思考を巡らせて、新たな領域のコースを展開してくれました。

 

未来への恋文からの二日間。SYの強さと、心の深まりを実感できた時間でした。ありがとう。

 

さて、ここから。第一四半期も半分が過ぎています。やるべきことに目を向けて、

 

着実に積み上げていきたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-23 | パーマリンク

2018-5-22

今日の一言 05.22

おはよう。今朝の一言です。

 

本当に楽しい、そして高揚感に満ち溢れた、一日でした。

 

お客様の笑顔、SYのみんなの表情、会場に溢れる縁のエネルギー。

 

本当に、楽しい、あっという間の時間でした。

 

何より、SYの、衆知結集するパワーの凄みを、改めて感じたこと。何よりの喜びです。

 

総指揮官の久保を始め、各自が役割に邁進したお陰です。

 

本当にご苦労様でした。ありがとう!。

 

山下さんは、佐藤家での三次会にまでお越しくださいました。

 

国を背負うオーラ、視座の高さから生まれる和やかさ。

 

本当に、美しいなと、言葉を交わす幸せを感じます。私たちも、そうありたいですね。

 

今年の、未来への恋文セミナー。構成も、運営も、内容も、過去のエポックでした。

 

だからこそ、89点をつけましょう。より良く、メイクベターをする隙間を発見しましょう。

 

SYの、無限の可能性へ向けて、また今日から、より高い遥かな峰を見詰めての、スタートです。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-22 | パーマリンク

2018-5-21

今日の一言 05.21

おはよう。今朝の一言です。

大快晴の、恋文セミナー。

朝から、小鳥たちの囀ずりを聞きながら、様々なことを考えていました。

過ぎ去った、大切な人たちの面影。受け取った、お客様からの大きなプレゼント。

何より、SY一人一人との思い出。すべてが、今という、未来への恋文でした。

今日、また新たな未来への恋文を、皆と描きます。

佐々木も、会場でニコニコ私たちと走り回っていることでしょう。

この朝を期待に、ワクワクしながら迎えられたこと。

皆に感謝しています。積み重ねてきた思いを、精一杯、発揮してください。

良知に従って、思い切り自発してください。

さあ、未来への扉を、力強く、開けましょう。

今日という一日を、お客様と存分に楽しんでくださいね。

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-21 | パーマリンク

2018-5-18

今日の一言 05.18

 

おはよう。今朝の一言です。
福岡は、すっかり夏の香りに包まれています。リアルな夏との違いは、地面から這い上がってくる熱気をまだ感じないこと。
蝉の声に包まれないこと。空に梅雨の気配の走りを感じること。他にもあるかなと、五感を解放しながら頭を捻っていました。
五月の半ばの仙台は、日本一美しい街です。定禅寺通や青葉通の欅並木の新緑や青葉山、広瀬川河畔の、多様な萌上がる木々。
何より、澄みきった翠の空気が、仙台の街を包んで、優しい風情に溢れますね。
もう、青葉祭りのお囃子も街中に聞こえていることでしょう。そんな時期の、未来への恋文セミナーです。
お客様に、何を感じていただきたいか。何を持ち帰っていただくのか。
あと三日。思索をフルに動かして、最高の一日を迎えられるようにしたいですね。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-18 | パーマリンク

2018-5-17

今日の一言 05.17

おはよう。今朝の一言です。

 

人間は成長を求めて行動する。2003年のノートに出てくるこの言葉は、

 

今の時代の大きなキーワードだと思います。

 

消費行動を見ていても、知的好奇心をそそられる一言や、画像が大きなフックになっています。

 

一つの品群を深め、原点的な物語にまで辿り着く。

 

そのプロセス、そしてロマンに満ちた探求心に私たちは、強く惹かれるのです。

 

未来への恋文セミナーも、私たちの探求心や、妥協しないプロセスを観ていただく場です。

 

あと四日ばかり。最高の舞台作りへ向けて、進みたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-17 | パーマリンク

2018-5-16

今日の一言 05.16

 

おはよう。今朝の一言です。今日は東京のみならず、福島や白石でも30℃を超えるとのこと。

 

今夏の激しさを予感させるような、一日になりそうです。

 

一日一日、季節は巡り、新緑は萬緑へと変わり、新幹線の車窓はまるで劇場です。

 

山笑う。この季節の季語ですが、これほどぴったりくる言葉も少ないように感じます。

 

人間は正に自然の一部。とすれば、私たちも、笑うが如く日々を過ごす季節です。

 

新入社員研修も始まり、昨期の積み残しの仕事も区切りがついて、

 

未来をしっかり視野に捕らえるべき時です。

 

今を未来に繋げる様に生きる。決して、過去に縛られる今を生きることのない様に、

 

青空を見上げて、一日を過ごしたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-16 | パーマリンク

2018-5-15

今日の一言 05.15

 

おはよう。今朝の一言です。
時流は、何処に向かっていくのか。一日、銀座界隈を巡りながら、新しい風を感じてきました。
ライフスタイルの提案力、アートとデザインへの傾斜、プライベートの解釈。
この三点は、大きく時流を動かしていくキーワードだと感じます。
様々な新技術の現実化の中で、人間の思索領域が大きく変化しようとしている。
その胎動を、あらゆる局面で感じます。人間の本質、根源は何か、私たちは何処に向かおうとしているのか。
そんな声が密やかに街のあちらこちらで囁かれている。
歩きながら、その囁きに耳を澄ませる一日でした。
東京は、30℃近い夏日。梅雨の気配も日差しの中に感じ取れる銀座には、
未来へのヒントが溢れていましたよ。我々の思考を未来に届けるべく、
根元的な自問自答を繰り返したいですね。
恋文セミナーの準備は、万端ですか?。ワクワクしながら、21日を目指してください。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-15 | パーマリンク

2018-5-14

今日の一言 05.14

 

おはよう。今朝の一言です。

 

三ヶ月に一度の、由樹との二人旅は、彼の成長を確認する旅でもあります。

 

成長とは、我慢、忍耐、素直、この三要素に集約されて表れるものだと、つくづく知らされます。

 

ゲームをするでもなく、DVDを観るでもなく、父に語りかけ、車窓を楽しむ。

 

僅か数ヶ月で、こんなに変わるものかと驚きます。その姿は青年そのもの。

 

言葉を変えると、自分の拘りより、周囲や父の考えを優先しようとする態度に、青年の気配を感じるのです。

 

バーに立ち寄っても、父の仕草をじっと観て真似て、大人の世界観に入ろうとしていました。

 

なるほど、人間の成長は、非連続的に立ち上がるものですし、

 

行ったり来たりしながら何かを発見するものなのでしょう。様々な学びをもらった二人旅でした。

 

さて、恋文セミナーまで一週間。火事場の馬鹿力を得意とするSY人にとって真骨頂の時間ですね。

 

漏れのない様に、些事を詰めてください。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-14 | パーマリンク

2018-5-11

今日の一言 05.11

おはよう。今朝の一言です。

 

人間の成長は、よりマクロに物事の判断をしようと、心がけるなかで加速します。

 

より遠くを観る、より深く、より広く観ようとする。

 

すると、今、という立ち位置の不安定さにも気づきます。

 

遠くに辿り着く為に、今、何を解決すべきか。

 

その意識は、ただ、現在の不足を嘆く事とは大きな違いがあります。

 

遠い着地点へ向けての、建築的な一歩を生むからです。

 

今に流され、過去に縛られる。そこからの脱却には体力と知力が必要です。

 

しかし、遠くを観ること。そこから、スタートです。

 

理想であり、希望を自らに語りかけ、遠くへ向けて歩き出すこと。

 

そんな一日にしたいですね。美しい朝です。初夏の足音が軽やかに聞こえてきます。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-11 | パーマリンク

2018-5-10

今日の一言 05.10

 

おはよう。今朝の一言です。第13期もスタートから40日が経過して、1割以上の時間が経過しています。
何が新たに積み上がったのか。どんな動きを作れたのか。振り返りが必要な時期です。
ぼんやりと時を過ごしてはいないか?。今までと同じことを同じように淡々と、繰り返してはいないか。
気づきメールを読んでいると、同じ様な反省や希望が繰り返される人を散見します。
この一日の成長は何だったのか。そんな、自らの振り返りも、大切ですね。
大きなベクトルとして、自分の理想に半歩でも一ミリでも、近づけた。
そう実感できる一日一日を積み重ねて欲しいと、感じています。
理想は、高く掲げられていますか?。成長への軌道は見えていますか?。
お互いに、問いかけ合う事を意識してくださいね。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-10 | パーマリンク

2018-5-9

今日の一言 05.09

 

おはよう。今朝の一言です。
鶯の声も、涼やかな雨音も、豪豪たる流れの響きも聞こえない朝。
快適な大阪帝国ホテルの19階。閉ざされた窓の向こうには、どんよりとした生駒山が見えています。
せんばさんの、古びた和室は、決して快適ではありませんが、自然の気配が五感を包み込んでくれます。
虫も入ってくれば、夜になると、天井裏ではハクビシンや鼬が、大運動会。
時には、雄叫びも聞こえてきたり。
しかし、日常、遮断されている当たり前の自然界の音や気配に晒される事に、
胸の奥から喜びが湧く感覚を覚えるのは私だけではないと、思います。
今月末から始まるせんばさんのリボーンプロジェクト。
もちろん、自然の気配に包まれたせんばさんらしさを、更に美しく体感できるように。
それが、大きなテーマです。昨日、せんばさんを後にするとき、30年の思い出が、
本当にありありと頭の中を駆け巡りました。
懐かしい顔や、心に刻まれた記憶の数々。きっと一生、心の中に浮かんでは、
今を温かく励ましてくれる思い出の断片。
その全てに、手を降って、アクセルを踏み込みました。
新しい何かが生まれる、その時。振り返ることは、とても大切な事ですね。
今日の仙台は11℃。寒の戻りは体に堪えます。
体調に気をつけて、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-9 | パーマリンク

2018-5-8

今日の一言 05.08

おはよう。今朝の一言です。
小雨を突いてのカヌーは、短い距離ではありましたが、
とても幻想的な川の風景に出会うことができました。
川霧がたなびく川面。雨雲に包まれた山々は、確かに日本ならではの水墨画の世界で、
鶯や小綬鶏の声が山々に響く様も、雨粒を震わすかのように低く隠って聞こえてきました。
昨年の夏、佐々木を思いながらの川行から8ヶ月。
自然は何事もなく、混然とした思いを包み込んでくれます。
佐々木の一周忌までには、せんばさんも、新しく生まれ変わることになりそうで、
様々な思いが新しい未来をカタチにしていくものですね。
昨夜来の雨で四万十は随分と勢いを増して、豪豪と流れています。
四万十研修も終われば、恋文セミナーまで十日ばかり。
この川の流れのように、豪然と、加速して進みたいですね。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-8 | パーマリンク

2018-5-7

今日の一言 05.07

 

おはよう。今朝の一言です。

 

梅が咲いて桜が咲いて、桃や李、林檎の花が咲き渡る。

 

春の一刻は、あれよあれよと見惚れている間に過ぎて行きます。

 

小松島の庭は、石楠花が見事に花開いて、地面によく目を凝らすと、

 

鈴蘭が可愛らしく花を着けていました。

 

五月も中半、野いばら、躑躅そして山法師がたわわに白い花を咲かせれば、

 

もう夏の入り口になります。春夏秋冬の楽しみ方を、ああだこうだと考えて、

 

設計をした小庭ですが、年と共に、楽しみ方が変わってきている様に感じています。

 

どのように、と聞かれると答えにくいのですが、小さな芽吹きを感じとる楽しさ、

 

ときめきでしょうか。柏の木は新芽が出るまで、朽ち葉をつけたままで春を迎えます。

 

さて、何時朽ち葉が落ちるかなとやきもきしていると、

 

あっという間に柔らかな幼葉に変わっている事に気づきます。

 

それからは、一日一日若葉に覆われ、枝が延びて、正に目が釘付けです。

 

風呂から見上げる柏の木。この季節の一番のワクワクです。

 

人間の感性は、自然に入ることによってのみ、養われる。

 

人間の知識や知恵では作り得ない自然の造形美や、時間の魔術。

 

その素晴らしさに心惑う中で、感性の新たなアンテナが生まれるのでしょう。

 

そんな意味で、四万十研修は、新入社員にとって、大切な機会です。

 

今朝は雨。残念ながらカヌーは難しそうですが、山里の雨音は懐かしい思い出を

 

呼び起こしてくれる旋律に思えます。今日は語り合いの時間を過ごせそうです。

 

では今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-7 | パーマリンク

2018-5-2

今日の一言 05.02

 

おはよう。今朝の一言です。

 

伯父夫妻との旅は、12年目。父母が元気だった頃、弘前の桜旅から始まりました。

 

父と伯父は大変仲の良い兄弟で、毎年恒例にしていた弘前への旅を共にするようにしました。

 

年を重ねてお互い80になる兄弟が、昔話をああだこうだと笑顔で交わす光景は微笑ましいものでした。

 

父母が相次いで鬼籍に入ってからは、思い出が濃密な弘前ではなく、全国のフォトジェニックな地を選び、

 

旅を続けています。写真を趣味とする伯父は、90歳を越えても重いNikonを抱えて矍鑠たる風情で視点を定め、

 

じっくりと、ゆったりとシャッターを切るのです。

 

旅を共にできるのも、伯父夫妻が元気で、新しい風景に好奇心を持ち、

 

ニコニコと長旅に付き合ってくれるからこそ、です。

 

何時までも、この春旅が続いてくれればと、カメラを覗き込む伯父の背中に思いを籠めています。

 

愛しい人々との、愛しい時間。決して永遠に続くことはない時間を、

 

永遠の記憶に刻むべく、大切に過ごしています。

 

今朝は朝の四時に宿を出発して、棚田の朝日を撮影に行ってきました。

 

約束の五分前に玄関に行くと、すっかり身支度を整えた臨戦態勢の伯父は、アルコールは抜けましたか?と、

 

ニコニコ顔で迎えてくれました。お陰さまで、美しい風景に出会い、良い時間になりました。

 

午後からは雨の予報ですが、一日の成果は十分です。

 

では、今日も一日、ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-2 | パーマリンク

2018-5-1

今日の一言 05.01

 

おはよう。今朝の一言です。
一つの地域の未来を、ワイワイ何にも縛られずに語り合う時間。それは、とても楽しいものです。
縁も所縁もない、この土地に、どんな夢を描けるのか。
初めて連れてこられた新入社員たちは、そう思うのも当然です。
この地の美しい風景、地霊を感じる場、何より風の囁きに耳を澄ませてもらうことの中で、
少しずつ、語る言葉が生まれてくる。その変化が楽しみでもあります。
何を未来に残すべきなのか。その思考はSYの大きな使命の一つです。
具体的に、一つの地域をテーマに、時間をかけて描き続ける。きっと何年かの積み重ねが、
私たちの大きな思考の成果として、カタチになると思います。
さて、今日から皐月五月が始まります。どんなゲームもスタートの勢いが肝心です。
この1ヶ月で何を生み出せたか、深く考えて次の一歩を踏み出してくださいね。
では今日も一日ガンガン学びましょう。 

投稿者: syworks 日時: 2018-5-1 | パーマリンク

2018-4-27

今日の一言 04.27

 

おはよう。今朝の一言です。

 

人間的、常識的を以て、最善と成す。

 

その最善がルールであって、極力制約や罰則は作らない文化。それは、一つの大きな理想です。

 

たぶん、人生の大きなテーマでもあると、最近深く思います。

 

人間は学び、成長すべく生きるべきで、成長とは人間性の向上に集約されるでしょう。

 

壮大な理想的未来。理想の追求を諦めるときが、実業から身を引くときであるとも、

 

心に決めています。

 

人間性を高める為に、仕事があり、仲間がいて、会社が存在する。

 

それは、私にとっても同じで、そこにSYの輝きがあります。

 

四月も間もなく終わります。足下をしっかり見直して、

 

心のエネルギーを充填する時間を過ごしてくださいね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-4-27 | パーマリンク

2018-4-26

今日の一言 04.26

 

おはよう。今朝の一言です。
昨晩のワイン会、皆のワインへの尊敬心が伝わってきて、嬉しい時間でした。
ワインは世界語です。ワインを語り、ワインを愛でる所には国籍も人種の違いもありません。
ただ、ワインの世界に没頭する人間が、ワイン自体が語る言葉に耳を澄ませるだけです。
だからこそ、ワインを楽しむ時間は節度と、お洒落な会話が不可欠なのです。
昨日のキーワード、教養を深め合う時間です。
大人の流儀と、よく言葉にしますが、大人の流儀を深く身に付けたいですね。
桜前線は北海道松前に上陸。この春も遂に最終局面です。
今朝は早くからチューリップたちと、そんな事を語っていました。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-4-26 | パーマリンク

2018-4-25

今日の一言 04.25

 

おはよう。今朝の一言です。

 

ナパ晴れが何時にもなく続いた数日でしたが、シカゴでは雪が降ったとか。

 

アメリカでも季節の奇妙さが話題になっていました。

 

日本は、菜種梅雨に戻ったような気配です。春三月が、余りに駆け足でしたから、

 

忘れていた菜種梅雨を入れないとと、天の苦笑いが聞こえてきそうです。

 

庭の林檎はすっかり花を落として、若葉が萌だしています。

 

チューリップは、帰りを待っていてくれたように、満開!。その一角だけは、春四月の風情です。

 

昨日も有志が仙台駅に迎えに来てくれて、レベルアップした心一杯の鳥長を頂きました。

 

帰国後の恒例の楽しみになっています。ありがとうございました。

 

ふと気づけば四月もあと一週間ばかり。早い、早いと季節の韋駄天ぶりに追いまくられて、

 

心もせく春ですが、しっかり足場を固めなければならない始動の月です。

 

心残りのないように、この一週間を過ごしてくださいね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-4-25 | パーマリンク

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする