2017-7-26

今日の社長の一言 07.26

 

おはよう。今朝の一言です。
梅雨明けか!、そんな事を呟きたくなる朝ですね。宣言するかどうか、思案橋。
そんな天気図ではあります。明日からアラスカです。
携行品を考えながら、様々なアクシデントを想定する時間はなかなか楽しいものです。
基本は雨。例外が晴れ。考えてみれば梅雨の日本と同じようなものですが、時に圧倒的な暴風が、
と考えてもゲリラ豪雨と同じですね。日常の異常性は、世界の今の本質かもしれません。
とは言え熊が闊歩する世界です、と書いたものの仙台市内に熊が出没するわけだから…。
何もアラスカまで行かなくてもと、暫し準備中断、思案橋。
オーロラ、氷河、何よりジムがいるじゃないか。旅心は懐かしさ。懐かしい友に会いに行く。友と旅をする。
それが一番の価値ですね。気合いを入れて準備に取りかかりましょうか。
長く留守をしますが、よろしくお願いしますね。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-26 | パーマリンク

2017-7-25

今日の社長の一言 07.25

 

おはよう。今朝の一言です。
今朝は蝉の声で明け方に目が覚めました。うるさいなあ、という感覚ではもちろんなく、
胸の奥から涌き出てくる懐かしさに居てもたってもいられず布団から飛び出しました。
間もなくアラスカに出掛けますが、帰ってくればもう晩夏。
この盛夏!、という肌感覚は懐かしさに満ちています。
義務教育でも、高等教育でも夏休みが短縮される方向にあるようです。直感的に、誤りだなと感じます。
日本人の記憶は季節の移り変わりと共にあって、夏の過ごし方はその中でも特異なものです。
夏をもって良しとする。住まいの在り方すら、夏の暮らしを前提とするほど蒸し暑い日本の夏。
家族との思い出や、仲間との記憶は蝉の声や、呆然とするほどの蒸し暑さと共に刻まれていきます。
休むときは、思いっきり遊んで感性を養う。教室の中では不可能なことが多いでしょう。
入道雲の下で、蝉時雨の中で、養われる感性。そこに懐かしさを感じとる情緒が育まれるものです。
懐かしさを感じとる情緒は、人間の本性です。
時代の移り変わりのなかでも、残すべきは何かをしっかり見詰めて生きたいですね。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-25 | パーマリンク

2017-7-24

今日の社長の一言 07.24

おはよう。今朝の一言です。

 

大雨を降らせる梅雨前線の間髪を縫って、大海水浴大会、楽しい時間でした。

 

子供たちの声も年々増えて、SY大家族主義の象徴のイベントです。


加茂水族館に行けて、クラゲの神秘に触れたことも楽しかったですね。


憂きことを、海月に語る、海鼠かな。大好きな狂歌です。


ふわふわと、でも明確な意志を持って生きる

 

クラゲの柔軟で逞しい姿は、一つの理想だと感じます。

 

華麗に美しく。常にそうありたいですね。

 

新しい週の始まり。

 

しっかりリセットして、詰まらない愚痴に自らを沈めないようにしてくださいね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-24 | パーマリンク

2017-7-21

今日の社長の一言 07.21

おはよう。今朝の一言です。

 

祇園囃子がそこ、ここから聞こえてくる京都の街は華やいで。

 

蝉の声とも相俟って、正に日本の夏の風情を醸し出しています。

 

季節にはその季節ならではの、旬の音がありますね。

 

特に夏から秋にかけて、懐かしさに包まれる、

 

記憶に刻まれた音に、出会うことが多くあります。

 

人間の五感は素晴らしいものです。

 

佐々木は、ベッドの上でも、仕事に思いを馳せ

 

ファイテイングポーズを、とり続けています。

 

SY人だと、つくづく思います。

 

非常の時だからこそ、深まる自らの役割への思いがあるのでしょう。

 

滾る思い。

 

どんなときでも、ファイテイングポーズをとるのだ、とれるのだと、

 

若い連中に伝えて欲しいとのメッセージもありました。

 

そんな思いに応えるべく、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-21 | パーマリンク

2017-7-20

今日の社長の一言 07.20

 

おはよう。今朝の一言です。

 

今年のインバウンドは、半年で1375万人。前年対比17%増との速報が出ました。

 

確かに、昨年以上に新幹線や空港で、様々な言語が飛び交っているように、感じます。

 

中国から日本に来る飛行機の中の中国人の態度と、中国に帰る飛行機での態度、

 

モラルはまるで違う。ジャーナリストのコメントに、日本観光人気の核心があると思います。

 

他国にはない、静寂や丁寧なサービス。安心と安全、心地よさ。

 

日本の持つ社会資本が、滞在中の心の付加価値となっているのでしょう。

 

そして、そこに人間としての本質、在り方を発見し、モラルに少なからず影響を与えるのだと思います。

 

日本人のモラル、道徳心は、衰退していると言われます。とは言え、先進国の中では、集団としての

 

道徳、社会資本は、やはり突出しています。日本を日本足らしめたものは、何か。

 

その本質は、日々私たちが実践し、後世にその姿で伝達していかなければならない物事です。

 

日本というお伽噺、よく使う言葉です。仕事の場でも、私生活でも、私たちが受け取った価値を、

 

より研ぎ澄ますべく生きたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-20 | パーマリンク

2017-7-19

今日の社長の一言 07.19

 

おはよう。今朝の一言です。

 

今朝はあまりに美しい青空。こりゃ、明けたかな!と思わされるような、清々しい紺碧の空ですが、

 

天気図はまだまだ梅雨配置。もう少し、かかりそうですね。

 

プロへの道は、プロになると覚悟を決めた人にだけ、開かれる。

 

そんな言葉を長嶋選手の言葉として聞いたことがあります。

 

昨日の髙木真理子先生の講話は、そんな気概に満ちていました。この道が、自分を活かす道。

 

その確信を覚悟へと変換し、未知の冒険へと旅立つ。ロマンという言葉をこの数ヶ月探求していますが、

 

どんなに歳を重ねても、ロマンを抱いていたいと、思います。

 

夢や冒険への憧れ。それは毎日を生きる、大きなエネルギーです。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-19 | パーマリンク

2017-7-18

今日の社長の一言 07.18

 

おはよう。今朝の一言です。

 

猛暑と烈雨が交互にやってくる今年の七月の仙台。

 

庭の木々は猛り、葡萄の蔦も例年になく勢いに溢れています。

 

既に何時もの百舌鳥や鵯が頻りに偵察にやって来て、

 

葡萄の食べ頃を語り合っている姿に、戦闘意欲を盛り上げています。

 

お陰様で、ゴウヤや茄子、胡瓜に獅子唐は豊作です。休みの食卓は、芳直農園の野菜たちと花たちで賑やか。

 

この季節は、時間があると一日、テラスやら庭の相手で気づかぬ内に日焼けしてしまいます。

 

佐々木は、難敵と佐々木らしく闘っている様子です。心の中でエールを送り続けています。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-18 | パーマリンク

2017-7-14

今日の社長の一言 07.14

おはよう。今朝の一言です.

 

あの時の一言が、人生も会社も救ってくれました。

 

そう言われるほど、言葉の大切さ、重さに身が引き締まります。言葉は心の写し鏡。

 

言葉を鍛えるためには、心の受容力を高めることが第一だと感じます。

 

誰かに寄り添う。とても難しい事です。


自分から離れ、その誰かの思いを自分事として想像する。

 

自分だったらどうするのか。どんな言葉が相手の心に届くのか。

 

想像力の翼を思いっきり広げる。

 

心は多様で、どこまでも深く、どこまでも広い、そして限りなく高い。

 

そう思う謙虚さが基本なのだと感じることが多くあります。

 

謙虚さを失えば心の受容力は、たちどころに失われます。

 

さてさて、また一週間が終わりますね。

 

この一週間、何を学び何を得たのか。深く考える時間を過ごしたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-14 | パーマリンク

2017-7-13

今日の社長の一言 07.13

おはよう。今朝の一言です。

 

大型店の売り場指導に入ると、社会人三年間の流通業戦国時代のコンサルティングを思い出します。

 

如何に競合に勝ち抜くか。

 

売れ筋アイテムの開発と徹底的な価格調査、売り場の効率的圧縮、チラシ作り。

 

あっという間に、一日が巡って行ったものでした。

 

もちろん、時代は遥かに進化してはいますが、人間心理をベースにした繁盛作りのベースは変わりません。

 

人間はどんな売り方を求めるか。

 

一言で言えば、知的好奇心と小さな贅沢を、どれだけ手にできるかにかかると、思います。

 

日常に少しの夢と小さな憧れを差し上げたい。

 

その表現を言葉ではなく体感してもらえるべく、店舗を構成していく。

 

その考え方は、私の中では変わらないものです。売り場に立つと、ワクワクするのは、正に習い性ですね。

 

今日の札幌は35℃に迫る猛暑との事。真夏の異常値を楽しみます。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-13 | パーマリンク

2017-7-12

今日の社長の一言 07.12

 

おはよう。今朝の一言です。
運ばれてきた大きなバースデーケーキを見て、感極まって号泣する由樹には、
どれだけ豊かな感性が宿っているのかと、その姿に感激していました。
藤田先生からのSoftBankユニフォームを嬉しそうに身に纏い帽子を被る表情は、まだまだ少年。
きっとまた堂々と、SoftBankのユニフォーム姿で銀座を闊歩するのでしょう。
その心は確かに22歳の青年そのもの。ユニフォームを贈られた感謝と誇りを、みなぎらせての闊歩姿です。
毎年、皆の心配りに感謝しています。ありがとうございました。
今日から五日間、北海道シリーズです。
札幌は30℃との予報ですが、九州は梅雨の終わりの大雨が続いています。
鹿児島では震度5の地震。天地鳴動の気配に、心を定めて行動しなければと気を引き締めています。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-12 | パーマリンク

2017-7-11

今日の社長の一言 07.11

 

おはよう。今朝の一言です。

 

22歳と言えば大学四年生。自我が強く、人生生きるに値するか、そして如何に生きるべきか、

 

毎日論争していたように思います。

 

我が家の息子を見てみれば、確かな自己を確立しようしている風格を感じさせられます。

 

障害と向き合い、大きな試練にも他人本位の気配りを見せ、日々成長する姿は、私の心の拠り所でもあります。

 

子供の誕生日は、格別の思いがあるもの。誕生日までには、退院しようと、合言葉にしていた日でもあります。

 

見事に晴れ上がった空を見上げて、ハッピーバースデーを口ずさんでいます。

 

今日は色々とよろしくお願いします。

 

では今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-11 | パーマリンク

2017-7-10

今日の社長の一言 07.10

 

おはよう。今朝の一言です。

 

真夏のような休日。蝉の声が響いていない事が、まだ真の夏の到来ではないことを、示しているのでしょう。

 

仮初めの真夏、そんな言葉を半信半疑で口にしたくなる土日でした。

 

風邪は万病のもと、と言います。それほど、風邪の初期症状は様々な病への入口なのです。

 

忙しい仕事ですから、なかなか風邪のひき始めに病院に行く気にはならないものです。

 

とは言え、初期症状が一週間続いたら、病院に向かうクセをつけてください。

 

もちろん、蔓延防止もありますが何よりも我が身。どんな仕事も健康第一が全ての基本です。

 

いま佐々木リーダーが入院中です。SYのムードメーカーであり、トップコンサルタント。

 

風邪が長引いているようですと、何人かから聞いていましたが、私の感度が鈍く病院に行かせるタイミングが、

 

遅くなってしまいました。こんなにもワクワクする青空です。

 

早く回復して、大きな笑顔を魅せて欲しいと願っています。

 

ともあれ、風邪かなと素人判断をしないことです。7月も十日です。早いですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-10 | パーマリンク

2017-7-7

今日の社長の一言 07.07

おはよう。今朝の一言です。昨日はスケジュールミーティング。

 

2018年度のスケジュール組まで進めました。

 

あっという間に2019年まで埋まっていく日程表を見ていると、光陰矢の如しの感を強くします。

 

先々を考えると、今やるべき事に思いが至ります。

 

どれだけ先を想像できるかが、どれだけ今を深く考えられるかと、同じなのです。

 

今は、未来からの要請として存在する。強く感じることです。

 

未来に思いを馳せなければ、今はただ目の前に追われて終わります。

 

未来とは理想であり、希望。

 

一日一日、未来のための今日であると心に留めて過ごしたいですね。

 

では今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-7 | パーマリンク

2017-7-6

今日の社長の一言 07.06

おはよう。今朝の一言です。

 

記録的短時間大雨情報、大雨特別警報は、正に異常事態の警報のはずです。

 

昨日、繰り返し発令される警報を、暗澹たる思いで見詰めていました。

 

偏西風の大蛇行、季節の東西逆転等、今年は荒れる梅雨を示す現象が気になっていました。

 

もちろん素人偽物気象予報士のことですから、信頼性などありませんが、嫌な気配の天気図が続いていました。

 

被害の拡大が気になります。六日町から十日町、栄村、そして飯山。

 

飯山線沿線をゆっくりとドライブし、気になっていた道の駅、ワイナリーを視察しながらの一日。

 

大増水した信濃川に驚きながらも、中学時代から旅したかった街道沿いを行く時間は、

 

不思議な懐かしさを感じた時間でした。

 

記憶の片隅にある地名を引っ張り出して、ナビに頼らず東西南北を確かめながら走る。

 

感性、知性は、自ら鍛えるものだと、つくづく思いました。

 

では今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-6 | パーマリンク

2017-7-5

今日の社長の一言 07.05

 

おはよう。今朝の一言です。

 

この仕事を続ける中で心に置いていることがあります。自らを失ってはならない、

 

しかし、一人よがりになってはならない。

 

複眼で、自分の今を、冷静に見詰める事は、意思決定を本業とする経営コンサルタントにとって

 

大切なクセづけだと感じています。

 

自分の言葉が相手に届いているのか、具体化されているのか、成果に繋がっているのか。

 

常にお客様の今を頭で反芻し、自らを振り返るなかで、気づきのアンテナは高まるようです。

 

しかし、振り返りの中で自らの信念を失ってしまうと、納得も確信もなく方向を変えることになります。

 

反省しすぎるな、と何時も口にするのは、その為です。自らを失うことなく、

 

相手の意図やヴィジョンを叶える方法を組み立てることは、自分を強く成長させてくれますよ。

 

お客様を、仲間や、後輩、部下、時に先輩に置き換えてみると、日々の思索にも通じることです。

 

さて、大雨が各地で続いています。荒れる梅雨。気をつけたいですね。

 

では今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-5 | パーマリンク

2017-7-4

今日の社長の一言 07.04

 

おはよう。今朝の一言です。

 

都議会選挙の結果を革新と観るか、はたまた付和雷同と観るか。

 

反自民、反安倍の風に乗って、受け皿政党としての大勝利は本質的な変革を生み出せるのか。

 

なかなか、論点が深まらないのは、都民ファーストの新議員たちの実力が判断しきれないからでしょう。

 

そもそも、トランプ大統領の唱えた、アメリカファーストをなぞった名称は、なにを意味し、

 

その政策の中心は何か。具体的には見えてはいません。

 

政権保守として、長期政権を維持してきた安倍さんですが、長期権力は腐敗する。

 

絶対的長期権力は絶対的に腐敗する、という言葉に準えれば様々な軋みが出ていることも事実です。

 

しかし、過去ない磐石な政権として、様々な立法、何より安定した外交政策を推進している事実は

 

高く評価すべきです。マスコミの付和雷同性が、大衆をどこかに誘導してしまうのではないかとの、

 

疑念も根深いと思います。戦前から、マスコミと大衆は反政権の立場で雷同し、反動的に世の中を煽動

 

してきました。ポピュリズムは革新的勢力を旗がしらとする中から生まれることも多かったと、

 

歴史を俯瞰すると理解できます。

 

今の日本にとって、真に大切な未来をどの様に描くのか。

 

その視点が持てないまま、今の根深い行き詰まり感を反動的な世論に委ねる危険性も意識したいと思います。

 

果たして、革新か、反動か。確かな視点を自分流で確立すべき時を、私たちは生きていますね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-4 | パーマリンク

2017-7-3

今日の社長の一言 07.03

おはよう。今朝の一言です。

 

夏期研修は、なかなか良い形であったと思います。

 

決めるべきを決め、反省し合うべきは、反省し、前進すべきを前進する。

 

何かが見えた、研修でした。

 

一人一人の社員と話すと、その真面目さ、役立ちへの思いに感激します。

 

特に感じたのは、工藤、そして會田の、チャレンジが良い緊張感とパワーになっているという事です。

 

不可能に挑戦する意志は、どんな環境でも必要不可欠です。

 

不確実性への突破力こそが、実業精神です。

 

やれること、当たり前の積み重ねの中には、大きな未来などありません。

 

先輩たるもの、どれだけこの二人のチャレンジを明るく応援できるか。

 

それが未来への大きな力になると確信しました。

 

いずれにしても、上半期も残り2ヶ月弱。

 

前向きに、あらゆる知恵を発揮して、新たな未来への足掛かりとなる上半期にしたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-7-3 | パーマリンク

2017-6-30

今日の社長の一言 06.30

 

おはよう。今朝の一言です。

 

夏季研修は創業年から13回目になります。

 

なかなか全員集合が難しい仕事ですから、研修は楽しみでもあります。

 

想定通り、想定外、想定の範囲内。

 

様々な仕事や各人の成長ぶりをこの三つで評価すれば、はたしてどう判断できるか。

 

その心合わせの場でもあります。有意義な時間になるように、積極的に参加して下さいね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-6-30 | パーマリンク

2017-6-29

今日の社長の一言 06.29

 

おはよう。今朝の一言です。

 

未来を予見するには、ビックリ現象とオタク文化を深く洞察すればよい。

 

ビックリ現象とは舩井先生が発信していた言葉ですが、正にその通りだと思います。

 

昨日まで考えられなかった現象には、たんなる仇花と新たなステージとなるものの二つに別れます。

 

その見分け方は、人間の本性を基準にすることです。

 

人間的か、未来的か、善的か。新たな現象にぶつかると、その三点を洞察します。

 

昨日の未来予測セミナーでは、何時もとちがう回線を使う、楽しい時間でした。

 

ドキドキワクワクする未来を、どのように構想するか。

 

そこに答えがあるのですが、考える訓練は時空を超える訓練でもありますね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-6-29 | パーマリンク

2017-6-28

今日の社長の一言 06.28

 

おはよう。今朝の一言です。

 

一つの地域の経営者が、未来のため席を同じくして学び続ける。

 

それは、正に、子供たちに格好の良い大人ぶりを魅せる事だと、思います。

 

地域に、学びの気風が確固として存在すること。未来に受け継がれる地域にとって不可欠な素養です。

 

南魚沼佐藤塾も、三年目。昨日はたねやラコリーナでの研修でした。

 

一つの地域が、一つの企業によって劇的に変わり続ける。そのプロセスを知ること、

 

現在進行形の姿を心に刻むことは何よりの学びです。

 

徳次さんも、女将も挨拶に来てくださって、時代を造った経営者の姿に触れることも、

 

大きなインパクトとして、未来に活きることでしょう。

 

ラコリーナが地域のスタンダードとして、近江八幡をどう変えていくのか。

 

私たちにとっても、生きた大きな学びですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-6-28 | パーマリンク