2018-6-21

今日の一言 06.21

おはよう。今朝の一言です。

 

真実を知らなければ、未来を予見することはできない。

 

渡部悦和先生の話を聞くと、深く納得できます。様々なフェイクニュースがマスコミに流される時代。

 

一つの意図の元に、情報が操作され、世論が誘導されていく。

 

日本もその例外ではないように思います。

 

正しい思考の為には、真実を知ろうとする態度が必要ですし、

 

フェイク情報を見抜く感性が不可欠です。

 

Iが人間の思考力を減退させ、ある方向に、誘導される危険性がある。

 

よく伝えることですが、自らの頭で考える習慣を大切にしたいですね。

 

昨日の未来時流セミナー、牧田、近藤、塚本の三人とも一歩進化した講話を聞かせてくれました。

 

言葉を紡ぐ用意を、しっかりしていると、実感できました。

 

一つのテーマでセミナーを続ける事には、知力が必要になります。

 

そして、自らの成功体験を模倣しない覚悟も求められます。

 

続けることは、一番の自己成長の土台を作る事になる。何を続けていますか?。

 

しっかり考えてくださいね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-6-21 | パーマリンク

2018-6-20

今日の一言 06.20

 

おはよう。今朝の一言です。

 

関西、茨木市に住んでいた頃、ここは地震が少ないから安心とよく言われました。

 

秀吉の時代、京都や伏見、長浜辺りは、城が崩壊するほどの大地震が群発したのだよと語っても、

 

そんな昔話と一笑に付されたものです。

 

確かに五百年前の事は、常識の埒外かもしれません。

 

しかし、その常識が如何に短期的視点だったかは、今さら言うまでもないことです。

 

人間の一生など、地球の歴史から見れば、瞬きする程度。

 

自分の経験や、親世代の昔話だけで語る常識ほど、非常識はないのだと、思います。

 

巨視的に物事を考えることは、簡単ではありませんが、

 

視野を時間軸、空間軸で広げることは、大人の嗜みでしょう。

 

何故、あんなブロック塀が放置されていたのか。責任ある大人はいなかったのか。

 

何故、歴史から学ばないのか。自省しながら、心が痛みます。

 

無駄な死などあってはならないと、声だかに戒めるマスコミの浅薄さに意気消沈しながら、

 

備えよ常にと、心に刻んでいます。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-6-20 | パーマリンク

2018-6-19

今日の一言 06.19

おはよう。今朝の一言です。

 

小河会長は、95歳。穏やかに、石庭を見渡す縁側に座って迎えてくださいました。

 

どのくらいの時間、握手をしていたでしょう。

 

先生、年を取るとは、明日が分からないと言うことなのですよ。

 

その言葉の中に、悲しみも、諦めもあるわけではなく、一つの悟りを感じました。

 

一人の人間が為せる事の凄さ。もう20年以上も前、Mランドの丘で小河会長と佇みながら、

 

その一点をひたすら考えていました。はたして、自分は、何をここまで残せたのか。

 

何を残そうとしているのか。人間の可能性を、どこまで信じているのか。

 

その自問自答は、あの時から、心の埋もれ火となっています。

 

会長、次は11月にお会いしますよ。その言葉に、はい、と強く返事を返してくれた、

 

その力強さを糧に、小河邸を後にしました。

 

今日の萩は薄曇り。大阪の震災の震源地は、およそ10年住んでいた茨木の辺りで、

 

映る映像に記憶が呼び起こされます。無常こそ常。改めて、強く記憶に刻みたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-6-19 | パーマリンク

2018-6-18

今日の一言 06.18

おはよう。今朝の一言です。

 

初めて野球を観に行ったのは、小学四年生の時。

 

友人と二人、県営宮城球場での阪神、広島戦でした。

 

芝生もない球場はのどかで、その広さが印象的でした。

 

阪神の四番は遠井吾郎。広島の四番は山内。

 

何とも懐かしの記憶ですが、あの頃から、阪神ファンだった事は間違いありません。

 

確かあの試合は広島、山本一義が大活躍で阪神は惨敗したはずです。

 

あの頃から、苦難の阪神ファン人生は始まっていたのです。

 

今は楽天生命スタジアムと名を変えて、それは見事な楽しめるスタジアム、

 

ボールパークになって、試合がどうあれ、愉快に過ごせるようになりました。

 

一日は、奇跡の勝利、何と言っても、楽天戦初の観戦勝利。

 

帰宅してからは、勝利の美酒で二日酔い。

 

一日は見たことがないようなぼろ負け。余りの試合で六回には六甲おろしを口ずさみながら、

 

お祭り騒ぎの球場を後にしました。その後ろ姿は、さぞ寂しそうだった事でしょう。

 

で、やけ酒で二日酔い。まあ、野球とは何とも困ったものです。

 

とは言え、ホームチームが我が街にある喜びに浸った二日間でした。

 

さて、六月も後半戦。しっかり振り返りができるように、良い時間を過ごしてください。

 

千葉のスロースリップによる群発地震が気になります。努々、油断なきように。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-6-18 | パーマリンク

2018-6-15

今日の一言 06.15

 

おはよう。今朝の一言です。

 

京都から南魚沼へ。鉄道での移動は日本地図を頭に画きながらの旅です。

 

10都道府県を横断する道程ですから、一昔前であれば、二日に渡る旅ですね。

 

山間に入ると、山法師が白々と咲き誇っている姿が所々に。

 

梅雨の晴れ間の日本は、美しい緑の国ですね。

 

一週間に二度目の南魚沼は僅か数日で、田圃は緑の絨毯。

 

ここから、あっという間に季節は巡り、初夏から夏へと切り替わっていくのでしょう。

 

心のスイッチも、晴れやかな夏へと切り替えられるように、

 

積み残しなく第一四半期を走りきってください。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-6-15 | パーマリンク

2018-6-14

今日の一言 06.14

 

おはよう。今朝の一言です。

 

梅雨入りすると、梅雨の晴れ間が続く。これは、一つのあるある現象ですね。

 

京都は、爽やかな青空が連日広がっています。

 

昨日は、久しぶりに、たねや山本徳次さんに、お会いしました。

 

穏やかな笑顔で、わざわざ挨拶に出向いてくださった姿に、有り難くて涙が零れそうになりました。

 

時代を作り、未来へと繋がるブランドを創造してきた徳次さんは、何を学ぶにも、

 

真摯で前向き。ニューヨークのスチューレオナードで猛然とメモをとっていた姿が忘れられません。

 

あんな遠いところまで、連れていってもらって。そう言ってくださる徳次さんにとって、

 

記憶に残る旅だったようです。

 

ショップ・イン・ファクトリー、というキーワードが徳次さんの中に生まれて、

 

新たな業態開発に繋がった事実は、心楽しい物語です。

 

旅を共にし、言葉を共に紡ぎ、思いを通わせた名経営者の方々。

 

短い時間でも、顔を会わせることを楽しみにしてくれている。

 

その今は、とても大きなプレゼントだなと、思います。

 

あの頃の自分に、こんな未来があるのだから、もっと考え、言葉と思考を磨き、走り回れ!!、

 

そう語りかけたいと、心から思えた一時でした。

 

今日は南魚沼に向かいます。では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-6-14 | パーマリンク

2018-6-13

今日の一言 06.13

 

 

おはよう。今朝の一言です。

 

やはり、こうなるな、という米朝首脳会談。公にされない密約が、どの次元のものか。

 

そこを類推しなければ、近未来は読めないでしょう。

 

どの時点で、朝鮮戦争終結の宣言がだされるか。そこからが、スタートになると思います。

 

とりあえず、金委員長の外交センスの判定勝ちというところでしょう。

 

日本の地政学的な位置を、改めて考えると、米朝首脳会談の結果、北に接近する韓国と南北朝鮮を抱き込もうとする

 

中国の一体化が、アジアのパワーバランスを崩す構図が浮かび上がります。

 

その結果、台湾危機も危惧されます。ここから、何が起こるのか。

 

もちろん、単純な虹色の未来であるはずはない、と心に置きたいですね。予見力、鍛えなければ。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 


———————————————————————————————————-

6月20日未来時流大予測セミナーのご案内

米朝会談後の世界を予測する!!
「トランプ大統領は北朝鮮の術中にはまっている?」

6月20日東京にて開催させていただきます未来時流大予測セミナーは、

ずばり!米朝会談後の世界を予見する一日!となります。
元陸上自衛隊東部方面総監で、世界情勢に詳しい渡部悦和先生をゲストスピーカーにお迎えし、

日本に大きな影響を与える「米朝会談」後の世界、日本についてお話いただきます。
佐藤芳直は、激変する社会情勢の中でどのように戦略構築していくかについてお話させていただきます。
共に未来を予見し、未来に輝くための一手を、共に見つけましょう!
セミナー詳細はこちらから⇒http://syw.jp/?p=2899

渡部悦和氏のFB記事⇒https://www.facebook.com/yoshikazu.watanabe.96155/posts/2105560406353695
「トランプ大統領は北朝鮮の術中にはまっている」

投稿者: syworks 日時: 2018-6-13 | パーマリンク

2018-6-12

今日の一言 06.12

 

おはよう。今朝の一言です。

 

梅雨の楽しみは、蛙の大合唱です。幼稚園児の時代から、蛙好き。

 

なんと言っても、あの鳴き声が聞こえてくると、居ても立ってもいられないほど。

 

昨晩も、暗闇の中から聞こえてくる、天に届けとばかりの大合唱に、聞き惚れていました。

 

蛙の大合唱は、ある瞬間に、ピタリと止まります。一気に静けさに包まれる空間で、

 

あの蛙たちは、ヒソヒソ何を語り合ってるかと、想像すると空想は膨らみます。

 

と、また突然大合唱のスタート。誰か、というかどの蛙かが、リードをとっての一斉スタートします。

 

蛙の世界にも、沈黙を破るリーダーがいるようです。

 

一匹の狼と、99匹の羊。どんな世界に居ても、一匹の狼でいたいなと、大合唱を枕に思った夜でした。

 

さて、米朝首脳会談。成り行きは、シナリオ通りに進むのでしょう。

 

その中で、拉致問題は、どのように語られるのか。

 

そして、非核化、その言葉に騙されないように、見極めたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-6-12 | パーマリンク

2018-6-11

今日の一言 06.11

 

おはよう。今朝の一言です。

 

前職時代、舩井先生主催の、経営戦略セミナーでの講演は、大きなプレッシャーでした。

 

しかも三日間の最終日の朝一講座。300名を超えるお客様の、セミナー全体への印象を決定づける講座でした。

 

貴方はね、船井総研看板セミナーの、エースで四番なんです。後ろには、誰もいない。

 

その覚悟で、登壇してくださいね。ある大切なお客様に、そう言われました。

 

言われるまでもなく、とことん準備をし、前日は眠れないほど、シュミレーションを重ねたものです。

 

講座の最後5分。どう仕上げるか、計算した通り着地するように、慎重に言葉を選んで、

 

最後の一言を吐き出すと、全身の力が抜けました。

 

社長の講演料は90分50万以上。つまり、1分6000円です。その数分で不手際や、詰まらない話を重ねれば、

 

死んでも死にきれないと、ずっと思ってきました。たぶん、その思いは、誰にも分からないでしょう。

 

画像や映像の不手際がある度に、壇上で、消えてしまいたいと、気を失いそうになるのです。

 

船井時代もそうでしたが、SYになってからは、、益々一枚看板、講演の失敗など許されるはずもありません。

 

ノートに向かい、枕から、最終の一言まで、スケジュール表を何日も前から見詰めて考え続けることも、

 

日常です。その、覚悟を、同行者は、少しは、気づいて欲しいと願います。

 

気楽に、講演を済ませるほど、器用な社長では、ありません。講演の終わりに、落胆して壇上から降りるとき、

 

積み重ねてきた時間が虚ろになった実感ほど、悲しみに満ちることはないのです。

 

全てを理解できるはずはないものです。とはいえ、その一端でも、感じて欲しいと、考え続けた週末でした。

 

新しい週の始まりです。緊張感を持って、自らを厳しく疑い緩みのないスタートを切ってください。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-6-11 | パーマリンク

2018-6-8

今日の一言 06.08

 

おはよう。今朝の一言です。
月刊オーディオ感謝の集い。本当に楽しい一日でした。
毎月毎月、私の声、そして考え方を求めてくれる方々には、確かな共通点を感じます。
立ち居振舞いの清々しさ、学びへの真摯さ、相手本位の態度。
月刊オーディオが、その一因であるのかもしれませんが、逆にそのような生き方をする方々が
月刊オーディオを求めてくれているのだと、実感します。
一つの道筋を、追求する生き方。それは、人間の在り方、人たる所以を考え続ける生き方でもあると思います。
月刊オーディオで語るテーマは、一貫しています。
大切なことは、より深化した学びを続けることだと、心に刻む時間でした。恒例化したい企画ですね。
やはり顔を合わせて、言葉を交わすなかで、生まれてくる和みがあるものです。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-6-8 | パーマリンク

2018-6-7

今日の一言 06.07

 

おはよう。今朝の一言です。

 

セミナーにしても、DMにしても、学べる内容が一言で伝えられているかどうか。

 

そこが大切なことは当然ですね。伝えたいことは山ほどある。

 

しかし、キャッチは何か、殺し文句のセールスポイントが伝えられなくては、只のごたくです。

 

心に届いて、初めて言葉。では、届けるために、どう表現するか?。

 

その一言は何か。その思索力は、今、何よりも大切だと思います。

 

言葉を磨く、言葉を紡ぐ。それが私たちの仕事の核心でもあります。言葉の重み、言葉の輝き。

 

それは日々の生き方によるのだと、強く思います。

 

当たり前のレベルを上げる。その考働の中で、言葉が新たに生まれてくるのでしょう。

 

意識して自らを高めたいですね。今日は月刊CDを聴いてくださってる方々の交流会。

 

島田や村山が考えてくれた企画です。どれだけの方々が、集まるかなと、懐疑的でしたが、

 

どうしてどうして。若い感性をもっと取り入れないと、と反省した企画です。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。 

投稿者: syworks 日時: 2018-6-7 | パーマリンク

2018-6-6

今日の一言 06.06

おはよう。今朝の一言です。

 

庭にやってくる小鳥たちの囀ずりは、ナパやサンフランシスコとは、

 

全く異なって、多様で可愛らしく聴こえます。

 

今朝も庭を眺めながら、その姿や囀ずりを楽しんでいました。

 

毎年50日以上海外で過ごす昨今ですが、この庭に帰ってくると、日本の情緒の奥深さを実感します。

 

四季の移ろいとその時々の音や情景、風の香りの変化。感じようとしなければ、

 

感じることもない事象でしょうが、この国に生を受けた私たちにとって、

 

とてももったいないことだと思います。空を見上げ、風に身を委ね、時に香りを楽しむ。

 

情を育てる事は、知的に成長する上で不可欠なことだと、最近つくづく感じます。

 

感じるから知ろうとする。感じるから、何かの変化に気づく。

 

感じなければ、自分の内側にしか、興味を持てないものでしょう。

 

情緒のアンテナを高めること。意識したいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-6-6 | パーマリンク

2018-6-5

今日の一言 06.05

おはよう。今朝の一言です。

 

梅雨入りも、明日か、明後日か、天気図を見れば、もうすぐそこに顔が見えています。

 

庭の薔薇たちも、持ちこたえてくれて、主人の帰りを待っていてくれたようです。

 

昨晩は、大勢の出迎え、嬉しかったですよ!。鳥長のメッセージ、デザインも進化しますね。感謝です。

 

今朝はそよぐ初夏の風を心地よく感じながら、ナパとは、違う鳥の囀ずりを楽しんでいます。

 

葡萄の成長も、萩の伸びかたも、一週間は早く、台風の発生も然もありなん、という感じですね。

 

荒れる梅雨になるのかなと、衛星写真を見ながら思います。

 

油断なく過ごしたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-6-5 | パーマリンク

2018-6-4

今日の一言 06.04(2)

 おはよう。今朝の一言です。

 

こうして、また一つの旅が終わる。その言葉を、何時もサンフランシスコ空港で思います。

 

どれだけ旅を重ねても、改めて次の旅への思いが沸いてくる。そんな内は、まだ、若いのでしょう。

 

今回のSYサークルツアーは、ご夫婦の参加者のみの構成で、本当に心暖まる旅でした。

 

何より、迎えてくれる人々の温かさに、時に涙が零れるほど、記憶に残る時間になりました。

 

人間は、縁を育むべく時を過ごし、その縁に抱きしめられて生きる。

 

そこに幸せの正体があるのだと、教えられます。

 

長谷部、内藤の頑張りも、お客様の打ち解けた時間を造ってくれました。感謝しています。

 

二日間サウサリートで、本を読み、考え、美術に心を馳せ、海の風に吹かれて、

 

新たな思索を重ねました。

 

ジョーが別れ際に渡してくれたシャルドネの魅力に改めて開眼したり。

 

久しぶりに、ボンヤリ、無為を為すこともできました。

 

このメールを読む頃は、社長は日付変更線を越える頃。

 

魂が日本へ日本へと、身体から離れて、飛行機の先を、音速で飛んでいる頃。

 

留守中、ありがとうございました。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-6-4 | パーマリンク

2018-6-4

今日の一言 06.04(1)

おはよう。今朝の一言です。

 

尊敬できる人が、そばにいる、その幸せを旅の間中感じていました。

 

そう語り、涙を流す若者の肩を抱いて呑むタンカレー10は、いつもと違う爽やかさがありました。

 

この旅で人生が変わった。そう語る経営者の表情は、確かに成田とは輝きが違う様に思えます。

 

ナパが持つ、不思議な場力は、未来の理想や、ロマンへの憧れを掻き立ててくれるのでしょう。

 

一つの旅を終えて、心の中に小さな漣が沸き立つ感激を感じています。

 

旅の持つ力。改めて心から感じることかできた五日間でした。

 

サンフランシスコから、サウサリートへ。

 

全く違う景色の中で、新たな思索を、一人始めています。

投稿者: syworks 日時: 2018-6-4 | パーマリンク

2018-6-1

今日の一言 06.01

おはよう。今朝の一言です。

 

人間は人間を尊敬し、そうありたいと希望を抱く存在です。

 

ナパにこれだけ旅を続けるなかで、何がその引力かと問われれば、

 

ナパで生きる人々、生きた人々への憧憬だと答えるでしょう。

 

今回も懐かしい人々との再会や、その記憶との邂逅への旅に、心が震える。

 

そんな時間を過ごしています。

 

もし、そうだとすれば、私も誰かの勇気になるように、生きたいと願います。

 

何時の日か、人生は誰かの心の中にのみ残る埋火になるもの。

 

どんな温もりを、次世代に感じてもらえるのか?。

 

そこに、生きる最大の目的があると思います。

 

今日はナパから、サンフランシスコへ移動です。

 

今は、アルファオメガのジョーと、濃密な時間を過ごしています。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

 

投稿者: syworks 日時: 2018-6-1 | パーマリンク

2018-5-31

今日の一言 05.31

 

おはよう。今朝の一言です。

 

フレンチランドリーでの三時間半のディナーは、とても冒険心に溢れた、アグレッシブな時間でした。

 

トーマス・ケラーさんの、包容力がそのまま一皿に注ぎ込まれた円熟味を感じる、優しさと躍動。

 

コートヤードは、薔薇の香りを仄かに感じる初夏の風に包まれた極上の空間でしたよ。

 

フレンチランドリーのリボーンで、また、清々しさに拍車のかかったキッチン、

 

15000本を収用するワインcellar

 

隅から隅まで案内されて、洗練とは、やはり人一人の生き方から、

 

自然に導かれるものだと、教えられたように思います。

 

何回訪れても、学びが深まる場所を持つ幸せ。

 

心からトーマス・ケラーに感謝を捧げた夜でした。

 

今日は美十組とも合流します。ナパの滞在もあと少し。

 

心に風を届けることを、今日も楽しみに。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-31 | パーマリンク

2018-5-30

今日の一言 05.30

おはよう。今朝の一言です。

 

ナパ晴れ。そんな言葉が口をついて出てくるような朝です。

 

人と人との繋がりは、本当に奇跡のようなものだと、ナパに来る度に思います。

 

一瞬一瞬の言葉が、縁を紡ぐ糸になっていく、そんな奇跡。

 

フィリップ・メルカのビンヤードに、畑を持てることも、素晴らしいもてなしを頂ける事も、

 

真に有り難いこと。人生の大きな喜びです。

 

人間は誰もが、そんな奇跡の入り口に立っているのですが、

 

気づかず、気づくことを大切にせず、日々を過ごしてしまいます。

 

もったいない、人生の大きな損失です。

 

ナパの風の中で、人生の宝物とはなにかを、何時も教えられます。

 

抜けるような青い空。

 

今日も人間の本質をガンガン学んでいます。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-30 | パーマリンク

2018-5-29

今日の一言 05.29

おはよう。今朝の一言です。

 

成田空港のラウンジに入って、今日は一人で乾杯です。

 

何回、回を重ねても、搭乗までの一時は、センチメンタルな気分になるものです。

 

たった7、8日、しかも、ワクワクの大地に向かうときも、

 

浮き立つ心と母国を離れる感傷が干渉し合います。それが旅心というものなのでしょう。

 

ナパの地で待っていてくれる人たちの思いが心にすんなり届くのは、

 

日付変更線を越えた辺り。すると、あら不思議、ストンと心情は変わるもの。

 

たちまち、ナパの風の香りが心に吹きわたります。

 

さて、今回の物語は、どんな形で、何を教えに来てくれるのだろうと、懐かしさが、

 

胸に過ってくるのですから、ずいぶんと、調子の良い話ではあります。

 

何れにしても、また多くを感じてきますね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-29 | パーマリンク

2018-5-28

今日の一言 05.28

おはよう。今朝の一言です。

 

自らの強みを把握し、その強みを如何に伸ばすかを考える。

 

これは、コンサルティングの基礎です。と言いながら、SYのリーダー陣がSYに対して、

 

その思索の入り口で立ち止まっている事実に、唖然とした、週末でした。

 

私たちはコンサルティングカンパニーの構成員です。

 

まずは、自分達の会社を、深くコンサルティングする意識を持たなければ、

 

クライアントに対しても、全うなコンサルティングなどできないはずです。

 

我々の未来。我々の進化。その在り方を考えなければと、心に刻んだ時間でした。

 

今日からSYサークルツアーで、ナパに行ってきます。

 

また、どんな新しい出会いがあるのか。楽しみです。留守中、よろしくお願いします。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-5-28 | パーマリンク

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする