2019-12-9

今日の一言 12.09

 

おはよう。今朝の一言です。

 

理外の理という言葉。理を大切に考え指針とする事は、人間としての本道です。

 

しかし一方、その時、その場に則そうとすると、理を超えた所に理があると気づく事があるものです。

 

コンサルティングの場面でも、理屈を超えた閃きや発想の飛躍が、理論や常識を超えた答えを導くことも

 

あります。その飛躍は、とことん考え抜き最早思考の袋小路に迷い混んだと観念した刹那に、

 

やって来るものかもしれません。

 

袋小路で右往左往している内は、まだまだ思考が不足していると、考えることにしています。

 

理を重ねて重ねても、すっきりした答えが導けない、道筋が描けない時。

 

どこまでじたばたと、考え抜こうとするか。その積み重ねが、どこでもドアを手にする秘訣ですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

投稿者: syworks 日時: 2019-12-9 | パーマリンク

2019-12-6

今日の一言 12.06

 

おはよう。今朝の一言です。
庭の広葉樹はすっかり冬籠もりの様相で、散り紅葉の美しさに息を呑みます。
五番街の雪景色も格別でしたが、庭の契り絵のような美しさもまた別格。
この色彩を美しいと思える感性を授かった事に感謝の思いです。
暖冬でも、冷夏でも、消費は減退するもので、人間の欲求も季節の変化に左右されるものだと、
昨日早朝にメールで語り合っていました。
やや暖冬ぎみのこの冬ですが、やはり研修で向かう赤倉高原は雪景色であって欲しいもの。
冬は冬らしく、夏は夏らしく。いき過ぎも、及ばずも、全てにおいて定まらない。
過不及に悪は生じ、中庸こそが最善。そんな人間の大昔からの思想には、自然と頭が下がります。
過不及なき日々。そんな理想を形にしたいものですね。
12月も第一週が終わります。日々是新た。その覚悟を胸に今日も一日、ガンガン学びましょう。

 

投稿者: syworks 日時: 2019-12-6 | パーマリンク

2019-12-5

今日の一言 12.05

おはよう。今朝の一言です。

 

その国の空気感というものは、飛行機のドアが開いて、さあっと外気が入ってきた瞬間に

 

国柄を感じさせるものです。もちろん日本の空気感には、日本らしさがあって、たちまち日本人に戻る。

 

そんな実感を胸に抱くのです。祖国がある、ということ。それは当たり前すぎて、

 

誰も意識の最下層にちらりとあるくらいの、感覚でしょう。しかしそれは、知識とか情緒とかを超えて、

 

人間の本性が感じとる、人間の基盤を成すものだと、思います。

 

たった八日間国を離れただけでも、母国の空気に触れた瞬間の安心感は格別なのですから、

 

戦争で生死をさ迷った軍人さんたちが帰還した時の感情は言語に尽くせないものがあったでしょう。

 

祖国、母国の有り難さを思います。ニューヨークでは、音を立てて原点に回帰しようとする渦と、

 

新たな価値へ進もうとする渦のぶつかる音に、未来の大切な哲学である人間性価値を見いだしました。

 

人間だからこそ。その本質を突き詰めたいですね。昨日は迎えの笑顔をありがとうございました。

 

いつものことながら、胸が熱くなりました。では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2019-12-5 | パーマリンク

2019-12-4

今日の一言 12.04

おはよう。今朝の一言です。

 

すっかり雪は上がって、早朝のマンハッタンは紫色の気配に包まれています。

 

これだけ雪に包まれたマンハッタンは、とても幻想的で、映画の1シーンを見ているようです。

 

ロックフェラーセンターのクリスマスツリーの点灯式は4日。

 

残念ながら一日早い帰国にはなりますが、もうすっかり街はクリスマス気分一杯です。

 

ハッピーホリデー!、そんな言葉にも違和感を感じなくなって、ポリティカルコレクトネスのコードが

 

普通の生活にも浸透しています。男女兼用のトイレが相当のスピードで拡散し、

 

一種異様な感覚を持ってしまいます。一つの常識が過去のものに追いやられ、

 

新しい常識が大きな足音と共にやってくる時。その足音の正体には、なかなか気づくことはできません。

 

果たして、それは天使なのか、悪魔なのか。そんな思索を、雪の五番街を歩きながら繰り返した、

 

最終日でした 。さてANAの成田便は定刻とのこと。名残はつきませんが、

 

マンハッタンを後にします。では日本で。

投稿者: syworks 日時: 2019-12-4 | パーマリンク

2019-12-3

今日の一言 12.03

おはよう。今朝の一言です。

 

ニューヨークは冬の嵐が続いていて、セントラルパークはすっかり雪景色に変わってしまいました。

 

40年近いニューヨークの旅ですが、珍しい景色と酷い寒さに、少し感傷的になっています。

 

どんな時代も、変革期と言われ、大変革期への備えを強迫観念の様に植え付けられてきました。

 

もちろん、日々是新が、世界の原則であって、昨日と同じ今日はありません。

 

常に私たちは変革の中にいるわけです。何故、人間学を歴史に学ぶのかと言えば、

 

変革の中に生きる人間にとって最も変わらざるものが、天地自然の理であって

 

その中に生かされている、人間の心だからです。

 

どんな時も、どんな国にいても、人間の心と天地自然の理に置き換えて事象を観察すると、

 

近未来の価値が心に何かを語りかけてくるものです。今回も、様々な囁きに耳を傾け、

 

小さな輝きを目に焼きつける、そんな旅になりました。留守中、色々とありがとう!。

 

良き旅を終えて日本に戻ることにします。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2019-12-3 | パーマリンク

2019-12-2

今日の一言 12.02

おはよう。今朝の一言です。

 

日曜の朝のニューヨークは、氷点下近くまで冷え込んで、今にも雪が降りだしそうな空です。

 

定点観測を始めた頃は、ジャパンアズ・No.1と、世界が日本の経済覇権を警戒しつつも

 

確信していた時代でした。街中の東洋人は、ほぼ90%近く日本人で、五番街には日本語と

 

日の丸が溢れていたものです。プラザ合意による急速な円高に対して、日本の輸出産業は

 

悲鳴をあげつつも、勤勉さで突破し続けて、その後のバブル景気まで突き進みます。

 

アメリカは工業の加速度的没落に歯止めがかからず、国策を金融へと変換しつつも、

 

中産階級の疲弊は明らかで、ウォルマートの躍進だけが、目についていました。

 

日本国内には、日本悲観論が溢れていますが、今回のニューヨーク定点観測でも

 

真逆の日本の希望を幾つも心に止めることができています。

 

キーワードは、人間性価値。その一点を、如何に業態化し、仕組み化し、教育性を高められるか。

 

経営のベクトルは、明確です。ニューヨークの空気は、もがきながら未来を掴もうとする

 

人間の健気さを語りかけてくれます。書を捨てよ、街へ出よう!。

 

そう君たちに語りかけたいエネルギーで心が躍動していますよ。

 

では、今日も街の辻辻に落ちている未来の芽吹きを探しに、行ってきます。

 

では、今日も一日、ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2019-12-2 | パーマリンク

2019-11-29

今日の一言 11.29

おはよう。今朝の一言です。

 

グローバリズムからヒューマニズムへの転換。本来であれば、アメリカのアジアへの侵攻が止まった

 

ベトナム戦争終了をもって、1492年以降続いた西欧のグローバリズムは終焉を迎えたはずでした。

 

その後、資本主義は金融工学などという、断末魔的な世界に猛進し、冨の意味、

 

そして人間社会は変質していきます。ニューヨークの街角で思うのは、世界は遠心力的な

 

資本主義から求心力的な世界観を持つヒューマニズムに劇的な変換を遂げるだろうとの、実感です。

 

もちろんその転換にはまだ半世紀はかかり、何か大きなコペルニクス的事件が

 

その切っ掛けになるのかもしれません。

 

サンクスギビングで賑わうマンハッタンの街角で、未来のあり方に、思いを馳せています。

 

今日は木枯らしが吹いて、寒い一日です。では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2019-11-29 | パーマリンク

2019-11-28

今日の一言 11.28

おはよう。今朝の一言です。

 

ニューヨーク便は、サンフランシスコやシアトルへ向かう便にはない華やかさを、感じます。

 

相対的にビジネスや公務で搭乗する乗客比率が高いこと、

 

フォーマルな雰囲気が若干色濃い事などが、要因かもしれませんね。

 

機内では四時間単位で3区分の時間を過ごします。ヘベレケの大酔時間、睡眠時間、

 

そして、読書三昧又は映画三昧時間。

 

ニューヨーク到着はほぼ夕暮れ。初日のディナーは、ブルックリンのピーター・ルーガです。

 

35年間通い続けているステーキハウスは、喧騒に包まれたbarcounterでの一時にも

 

独特の風情がありますよ。耳を英語にならすには、とても良い環境でもあります。

 

今回のニューヨークの学び始めを、楽しみに太平洋を越えていきます。

 

留守中、よろしくお願いしますね。では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2019-11-28 | パーマリンク

2019-11-27

今日の一言 11.27

おはよう。今朝の一言です。

 

2ヶ月間、フルに頭を使ってきたなぁと、久しぶりにハートマンのカウンターに陣取り、

 

肩の力が抜けていく感覚を楽しみました。

 

トップセミナーから、昨日の歴研まで頭の全力疾走は、楽しい時間。

 

時に、錯乱しながらも、新たな思考や試行錯誤は心の栄養そのものだなと、改めて感じています。

 

成功体験の繰り返しは、次第に心の感性アンテナを低くしてしまいますし、

 

思考の飛躍へのチャレンジを億劫がっていれば、思考力は何時しか減退してしまいます。

 

機会を作り、自らを成長させる。由樹の、単独通勤も一週間が経ち、

 

由樹の冒険心はどんどん膨らんでいる様子。昨日は、はまゆうまで四時間かけての大冒険。

 

さすがに大遅刻は厳重注意を受けたようですが。

 

さて、今日からニューヨークに行ってきます。未来を深く洞察してきますね。

 

留守中、よろしくお願いします。では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2019-11-27 | パーマリンク

2019-11-26

今日の一言 11.26

 

おはよう。今朝の一言です。
乃木希典は、松下村塾最後の塾生と言える存在でした。松陰亡き後塾頭に居た玉木文之進は、
松陰の叔父にして厳しく松陰を教導した人物です。親戚筋として、玉木の家に寄宿した乃木は、
松陰の生き筋、生き様、生き方を、徹底的に学びます。その中でも、士規七則は特別なものでした。
松陰直筆の士規七則を座右におき、学びの基盤とした様です。
心の真ん中に、何を置くのか。もちろんそれは人各々です。どんな言葉であれ、在る事が大切です。
迷い道に踏み込んだときに、戻るべき言葉。
この時代に士規七則とは時代錯誤も甚だしいと思われるかもしれませんが、その意味は深く、
その言葉の美しさは特別だと思います。
今日の歴研第二期第一回は、乃木希典と児玉源太郎。人間の生き様の凄絶さを、語る時間にして来ますね。
では、今日も一日、ガンガン学びましょう。

 

投稿者: syworks 日時: 2019-11-26 | パーマリンク

2019-11-25

今日の一言 11.25

 

おはよう。今朝の一言です。
小松島は初冬の佇まいに変わって、高尾楓が今を盛りと艶やかな彩りです。
いつの間にか、山法師はすっかり落葉してしまいました。
山法師の渋い紅葉も、高尾楓の艶やかさも、いろはもみじの燃えるような彩も各々が全く違う発色で、
様々な秋の表現だなと見いっていました。ふと気づくと、火打鳥があちらこちらに。
すっかり冬だったかと改めて。11月も最終週に入りました。今年も残す所40日を切っています。
一日一日の確かな成長と、約束への段取りを、精密に組み立てる時でもあります。
確かな足取りで、意識高く自らのシナリオを描いている仲間と、自意識の虜になって程度の低いプライドに
がんじがらめになっている仲間も、目にします。さて、如何に自由に、楽しく羽ばたけるか。
そんなシナリオを描き、納得し、行動する。そんな霜月ラストの一週間にしてくださいね。
では今日も一日ガンガン学びましょう。

 

投稿者: syworks 日時: 2019-11-25 | パーマリンク

2019-11-22

今日の一言 11.22

 

おはよう。今朝の一言です。
秋から初冬の南魚沼は、雲海に覆われる美しい朝が何日かあります。
栃窪峠に登ると、それは美しい奇跡の様な朝焼けに染まる雲海に、息を呑みます。
自然の旋律は、誰に見られることも無く、美を奏でる。その荘厳さと静寂。
ロマンとは刹那である、その言葉を体感する一時を、今朝も身に刻みました。
南魚沼佐藤塾も5期目が昨日で終わり、2020年6期目に入ります。
草の根的な地域の勉強会には、大きな意味があると年々強く感じるようになりました。
一つの考え方が、種として地域に落ち根を張っていく。その根がどんな花を咲かせるのか、
何時咲くのかは分かりません。しかし、蕾らしきものは、あちらこちらに見えてきて、心が躍動します。
有り難いことですね。大切に丁寧に言葉を地域に紡いで行きたいと思います。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

 

投稿者: syworks 日時: 2019-11-22 | パーマリンク

2019-11-21

今日の一言 11.21

 

おはよう。今朝の一言です。

 

由樹の単独通勤も今日で四日目。今朝は玄関で、いってらっしゃい!。と見送りました。

 

本人は当たり前だよと、堂々と歩いていきましたが、父はドキドキ、ハラハラで

 

何度も気を付けなさいの繰り返しで。きっと本人も小さな不安とドキドキの冒険心で歩みだしたのでしょう。

 

逞しくなったなぁと、胸の内が温かくもなりました。

 

昨日の堀も、立派なセミナー運営でしたし、野村、千葉両先生に鍛えられているなと、嬉しくなりました。

 

本人は不安七割で昨日を迎えたはすです。それでも、億劫がらずに、遮二無二前に進もうとする。

 

その意志が自らを鍛えていると、実感できました。嬉しいことです。

 

人間が成長しようする姿ほど、清々しいものはありませんね。

 

さて、由樹はいまどの辺りか。その姿を想像しながら、東京に向かいます。

 

では今日も一日、ガンガン学びましょう。

 

 

 

投稿者: syworks 日時: 2019-11-21 | パーマリンク

2019-11-20

今日の一言 11.20

おはよう。今朝の一言です。

 

赤倉は初雪が舞っています。うっすらと森には白いベールがかかり、白の世界の始まりです。

 

来月、研修で訪ねる頃は、どれ程の雪が積もっていることか。楽しみですね。

 

舩井先生とお会いする時は、何時も緊張の極みでした。もちろん舩井先生の部下の時も、

 

運転をしている時も、SYになってからも同様でした。特に周年セミナーの朝は、

 

嬉しさと緊張が渾然一体となった不思議な気持ちで、先生をお迎えしたものです。

 

思い返してみれば、一言たりとも聞き逃してはならない、

 

そんな気持ちで誰よりも先生の言葉に集中していたと思います。

 

温顔無敵そのものの笑顔も、心に余すことなく刻みたいと、願っている自分がいました。

 

時は巡り、願いは過ぎ去り、学びを深めるべく生きようとする自分がいます。

 

大変!、と言いながらもこの数週間の学び漬けの日々は楽しくもあります。

 

特に舩井先生の言葉の海への航海は、波瀾万丈ときめきの旅でした。

 

新たな気づきの数々は宝物です。改めて、機会を作ってくれた皆に感謝しています。

 

では、今日も一日、ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2019-11-20 | パーマリンク

2019-11-19

今日の一言 11.19

おはよう。今朝の一言です。

 

大阪は淡い晩秋の朝陽が、美しく街を彩っています。

 

秋から冬へと向かうこの時期は、一日一日と空気の透明度が高まり、

 

綺麗な水晶を通して風景を観ているような錯覚にとらわれます。

 

アメリカ東部では史上最強の寒気団に襲われているとのこと。

 

アラスカからの最強の寒波の南下が理由ですが、気象は過去のルールを超越している様に感じます。

 

台風の発生状況やその規模や時期を見ても、頭を捻ります。新たな非連続的な環境変化。

 

その中でも粛々と運行を続ける天地自然の健気さに、心が震えます。

 

天地自然の理に学び、自らを知る。この今を、見逃すことなく、楽しみたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2019-11-19 | パーマリンク

2019-11-18

今日の一言 11.18

おはよう。今朝の一言です。

 

舩井先生の言葉を深く考える時間。時に心の中に、青空が広がる、そんな心持になりました。

 

一つの言葉には、先生の経験、思想、希望が満ちている。

 

言葉を解剖するように、その奥底に籠められている核心に至ろうとしても、

 

その道筋は果てしなく遠く、広く、高い。

 

人生の中で、どの様に実践し思索し、新たな言葉に紡ぎ直していくか。

 

それは楽しみでもあり、ワクワクする冒険の旅路でもあります。

 

言葉を受け継ぐ気概と意志を、改めて心に刻む一日でした。

 

そんな場を造ってくれた皆に感謝しています。今日は新たな気持ちで、大阪に向かいます。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2019-11-18 | パーマリンク

2019-11-15

今日の一言 11.15

 

おはよう。今朝の一言です。

 

今月は研修もセミナーも研究会も多様なテーマがランダムに続き、ニューヨーク前日の歴研まで、

 

あたまを多層化しながら思考を続けています。

 

久しぶりに、というか、過去最高のテーマ混線を、一つ一つ糸を紡ぐように、糸をほどくように、

 

楽しく乗り越えています。一つの研究会やセミナーを継続するには、常に自分をアップデートし続けること。

 

つまり、昨日の自分を旧態化させ続ける意志が大切だと、日々思います。

 

SYサークルが一月に三回あったとしても、同じノートで同じ話をすることは、絶対にありません。

 

参加者の職種も悩みも異なるはずで、一人一人の表情の変化を凝視しながら講話は変わります。

 

三日前のSYサークル九州とその五日後のSYサークル関西では内容が7割は変わると思います。

 

萩で話した龍馬暗殺の謎も、歴研で五ヶ月前に聞いた方でも新たな発見と興奮があるようにと、

 

知識と知見をリファインすべく、相当な新資料と既存の資料の読み込みをしました。

 

事実、私自身にも新発見があって、興奮とワクワクの連続でした。

 

そこまでせんでもなぁと、囁く悪魔も心の片隅にいますが、最早、マゾ的領域ですね。

 

まして、明後日の舩井幸雄セミナーは、語り尽くした内容と思いの集大成。

 

となると、どんな言葉を選択するかは、夢に出続けるほどの迷宮です。

 

まぁ、楽しみながら、言葉を尋ね、思いを訪ねる旅をあと僅かの時間、続けます。

 

今朝は仙台から京都まで三時間の学びの時間があります。貴重なこの時間を大切にしますね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

 

投稿者: syworks 日時: 2019-11-15 | パーマリンク

2019-11-14

今日の一言 11.14

おはよう。今朝の一言です。

 

博多も深夜は北風が強く、久しぶりに、もがり笛に起こされました。今日は木枯らし1号が吹きそうですね。

 

そう言えば昨年はどこで初雪を見たかなと、ふと考えます。

 

今年は越後三山、昨年は…そうそう妙高山。冬の始まりを教えられる初雪を見ると、今年もあと何日と、

 

指を折ることになります。この一年、何を知ることが出来たのか、何を深めることが出来たのか、

 

何を叶えられたのか。その振り返りは、来る年の希望を組み立てる始まりでもあります。

 

SYの希望とはなにか。一人一人が当たり前のレベルを、その立場で上げていくこと。

 

情緒を安定させ、一人一人が信頼と自発で繋がること。言葉を大切にし、言葉の質を優しく高めていくこと。

 

様々なテーマが心に浮かんできます。すべて基本であり、人間の生業の基盤です。

 

今年の残り一ヶ月半。その基盤を、高めていかなければと、思います。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

投稿者: syworks 日時: 2019-11-14 | パーマリンク

2019-11-13

今日の一言 11.13

 

おはよう。今朝の一言です。
知覧から萩へ。歴史に学ぶ旅は、いつも大きな気づきを与えてくれます。
命よりも大切な事がある。だからこそ、命を大切にし、至高の価値を創るべく生き抜くこと。
その至高の価値は人によって表現は違っても、一点に集約されると思います。
より良い未来、希望色の明日、子供たちの笑顔。そして輝く人生。
知覧、そして萩に来ると、どうしても佐々木由高の顔を思い出します。
知覧の映像に拘り悩んでいた顔。松陰神社に佇んでいた姿。
末期の一瞬まで丹精籠めて書き連ねていた、松陰先生の言葉。詰まらない事で立ち止まり、
より良い明日のための行動、発言を躊躇していたら、永遠に続くSYなど生まれない。
佐々木の面影を心にうつしつつ、思います。
いつ死ぬか分からない、だからこそ勉強しなければ。特攻隊員に選ばれた隊員の多くがそう考えたと言います。
そこに命の意味を教えられます。SYは人生を輝かせる為の場です。輝く為の時を、重ねてください。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2019-11-13 | パーマリンク

2019-11-12

今日の一言 11.12

おはよう。今朝の一言です。

 

学とは人たる所以を学ぶべし。この言葉との出会いが、松陰先生の世界に深く旅立つきっかけでした。

 

人たる所以とは、何か。人間になるべく生きるとは、どんなことか。

 

その模索はもう40年以上続いています。

 

その道筋の先導者として言葉を紡いでくださっているのが、松田輝夫先生です。

 

今年93歳。毎朝松陰先生にこ挨拶してから、登校しなさいとお母様に言われ、

 

松陰先生を兄の様に慕い、どんな時も、松陰先生だったらどう考えるだろうと、

 

思慕してきた人生。正に松陰実学を生きてきた、松陰研究の第一人者です。

 

絞り出される様に発せられる言葉に、真摯に生きてきた日本人の在り方を教えられ、

 

自らの生き筋を洞察させられます。この萩の地で、どれほど多くの思索を重ねてきたのか。

 

そんな地を持てることは有難いことです。さて、間もなく明倫小学校へ向かいます。

 

子供たちの気概に触れて、エネルギーをいただいてきますね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2019-11-12 | パーマリンク

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする