2017-10-19

今日の社長の一言 10.19

おはよう。今朝の一言です。

世代交代。

企業経営にとって大きな関門です。

昨日の田子の月の経営方針発表会は、二代目から三代目への継承の発表会でもありました。

原点を継承し、仕組みを革新し、品質を進化させよ。後継者に必ず贈る言葉です。

原点、つまり起業した創業者の意志や素心に深く耳を澄まし、受け継ぐべき魂とは何か。

その思索は、後継者にとっての試金石であると思います。

牧田新社長は、その思索を深め、自分の進むべき道を確かな言葉にしていました。

全社員が、その道に一つになろうとする空気感が心地好い、発表会。代を重ねる。

その大切さに、心が引き締まる時間でもありました。

今日は12月並の気温との事。呉々も、ご用心。

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-10-19 | パーマリンク

2017-10-18

今日の社長の一言 10.18

 

おはよう。今朝の一言です。
かっこの良い大人。それは、様々なことにチャレンジし、失敗の積み重ねの上に大きな成功を
成し遂げた人間を指すのでしょう。
羽山さんの言葉、そして姿から発せられるオーラは、正にその人生の地層からのものだと思います。
女性だから、そんなつまらない遠慮は止めなさい。最大限自らの可能性を追求し、
その過程で必要な仕組みは必ず追いついてくる。その通りです。
それは、人間としての社会への信頼でもあると思います。女性の働きやすい職場ではなく、
人間が人間らしく働ける職場を追求したいですね。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-10-18 | パーマリンク

2017-10-17

今日の社長の一言 10.17

 

おはよう。今朝の一言です。

 

小松島の庭は、すっかり晩秋の趣です。雨が多くて、大きな悲しみに彩られた夏は、

 

例年になく晩夏の記憶が希薄です。秋はトップセミナーとともに。いつの間にか、そこに在りました。

 

若手の意識の素晴らしさを教えられるチャンスが何回か続き、未来への確かな展望が見えてきた、

 

そんな確信を最近持てています。

 

人間不信に陥るような呆気にとられるような若手もいれば、勇気と希望を心に届けてくれる若手もいる。

 

少しでも希望が優れば、明日への活力も湧いてきます。

 

既に10月も中盤です。とすると今年も70日ばかり。記憶に残る2017年を、虹色に飾れるように、

 

しっかり今日を過ごしたいですね。

 

東北サークルには羽山ひのきさんが、登壇されます。三ヶ月ぶりの再会が楽しみでなりません。

 

手の空いている人も、空いてない人も、羽山さんの話は必聴ですよ。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう!

投稿者: syworks 日時: 2017-10-17 | パーマリンク

2017-10-16

今日の社長の一言 10.16

 

おはよう。今朝の一言です。

 

ナパの大災害。胸が痛みます。日に日に被害面積が拡大し、親しんだ地名が繰り返しアナウンスされ、

 

延焼地域の地図を見ればありありと風景が目に浮かんできます。

 

スタックスリープ、セント・フランスシス、ベリンジヤー。

 

何度なく足を運び、グラスを重ねたワイナリーが焼失しています。

 

友人のワイナリーの多くからは無事を伝えるメールがきていますが、ダイヤモンドクリークからは、

 

未だに無事を確認できる消息はありません。

 

祈りさえ力になる。遠い地から祈ることしかできない状況に、歯痒さを感じますが、

 

ただ祈るばかりです。未だ鎮火の見込みが立たない大災害。私たちにできることを、考えておきたいですね。

 

さて、昨日は午前中は筑波山の麓で神郡塾での講演。

 

夜は、上越市社会福祉協議会での講演と、東奔西走の一日。ディナーに入れたのは9時過ぎでした。

 

深夜、タフだなと、苦笑しながら鏡に写る60男の顔に見いってました。

 

上越さんでは、田中に対する信頼の高さに大きな笑顔に。一方、段取りの悪さに怒り顔になったり。

 

福笑いのような一日でした。秋も深まり、冬の始まりを時に感じます。

 

元気を充填し、よい一週間にしていきたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-10-16 | パーマリンク

2017-10-13

今日の社長の一言 10.13

おはよう。今朝の一言です。一つの道を追求する生き方には、凄みが生まれてくる。

昨日の佐藤塾では、神戸ビーフ一筋に生きてきた西神飯店松田社長が熱く、神戸ビーフの素晴らしさを語ってくれました。

但馬牛と但馬牛だけを掛け合わせた純粋種で、A4A5等級に指定されたものだけが、神戸ビーフ。

本当に厳しい基準が存在します。僅か2000頭しか市場に出てきません。

生産量の何倍もの偽物が世界中に出回っていて、本物の神戸ビーフは当に垂涎の的です。

本当に美しい、ため息の出るような神戸ビーフをしかも、なんと世界の小西先生が焼き手を務めてくださって、至福の時間でした。

一つ道を極める。

そんな未来に繋がる一日にしたいですね。

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

投稿者: syworks 日時: 2017-10-13 | パーマリンク

2017-10-12

今日の社長の一言 10.12

 

おはよう。今朝の一言です。

工藤のチームビルディング講座デビュー戦。

立ち上がりは、少々ボール先行だったものの、中盤からは変化球がコーナーに決まりだして、

尻上がりの完投勝利。堂々とした、デビューでした。

何より、自らの貴重な体験を元にした組み立ては、説得力を持つものです。

更に深めていけば十分商品になると思います。

主観と客観、当事者視点と対岸的視点。

一つの事象を多面的に語る意識を持てば更に良くなると思います。

最前列で頷きながら聴いてくださる藤田先生の後ろ姿。

本当に有り難いことです。お客様の有り難さを染々と感じました。

一昨日、佐々木由高さんのお父様から頂いたボールペンに刻まれたメッセージに、

見いってしまいました。SYWorks  Aug2017

佐々木由高が働いている、あの夏。

お客様に会いたいと、言葉にし願っていた彼の思いに、私たちは応えていかなければならないですね。

ボールペンを手にして、声を挙げて涙をポロポロこぼした由樹の胸にどんな思いが去来したのか。

彼とも、佐々木由高さんの思い出話を炬燵に入って、雪の降る夕方にゆっくりしたいと思います。

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

投稿者: syworks 日時: 2017-10-12 | パーマリンク

2017-10-11

今日の社長の一言 10.11

 

おはよう。今朝の一言です。
内定式には独特の雰囲気がありますね。柔らかな緊張感、期待と不安の錯綜。
新たな道に踏み込むエネルギーは、なかなか大変なものでしょう。
SYをとことん見極めて入ってきてくれた若者を、確かな未来に。そう自覚し決意する一日。
紆余曲折があっても、妥協すまいと心に刻んだ時間でもありました。
今日はデジタルセミナー、人財創造セミナーとダブルで大切なセミナーがありますね。
工藤のデビュー戦には、わざわざ藤田先生が参加してくださいます。有り難いことです。
佐々木絵里も気合い十分でしょう。良い一日にしたいですね。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-10-11 | パーマリンク

2017-10-10

今日の社長の一言 10.10

 

おはよう。今朝の一言です。

 

天気に恵まれた、大芋煮会。何といっても、五年生までが、何らかの形で準備に参加してくれたこと。

 

そして、卓越した舞台設定と美味しい料理を良いテンポで提供してくれたこと。

 

本当に素晴らしい芋煮会でした。一つのイベントに精魂を尽くす。

 

それは恋文セミナーでも芋煮会でも、トップセミナーでも変わらない精神です。誰かの笑顔を創りたい。

 

この時間の価値を最大化したい。その意志に基づいた、発想と準備が私たちを成長させてくれると、

 

信じています。本当にご苦労様でした。

 

それにつけても、子供たちも増えて、仲間も増えて、年々賑やかになりますね。

 

それもSYの一つの姿。次のイベントはクリスマス会でしょうか。

 

もう今年も残りを数えるばかりに、なりましたね。明日のセミナーも未来への種蒔き。

 

しっかり準備を進めてください。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-10-10 | パーマリンク

2017-10-6

今日の社長の一言 10.06

 

おはよう。今朝の一言です。

 

旅先での見ず知らずの旅人との会話には、えも言えぬ郷愁を感じます。

 

この瞬間が過ぎれば、お互いに違う道を行くことになる二人。再会の約束もなく。

 

だからこそ、旅人の会話には楽しさがあるのでしょうね。越後湯沢から直江津までの在来線の旅は、

 

少しときめく会話を楽しめました。人生は正に旅の途上。放浪する私と誰かが、この地球上で偶然に出会い、

 

ほんの一瞬、四方山話を楽しむ。人生の交差点。そこにロマンがあります。

 

旅が億劫になれば、人生の旅路への知的好奇心も薄れて行くでしょう。

 

幾つになっても、旅心を楽しめる自分で居たいと思います。

 

そして秋旅は何時も佐々木の気配と一緒の旅でした。

 

車の助手席から、宿での食事の時、一人寝の時に、佐々木が語りかけてくれましたよ。

 

こうして愛しい誰かの面影との時間を過ごせるのも旅だからこそですね。

 

山々は秋の装いを深め、大気には冬の香りまで漂っているようです。秋へ秋へと季節は深まるばかり。

 

そんな今を、大切に感じたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-10-6 | パーマリンク

2017-10-5

今日の社長の一言 10.05

 

おはよう。星峠の棚田の風景には、心を未来へと開放してくれるパワーに溢れています。

 

日本の原風景とも言える棚田の風景。狭く、山が迫る日本の山里に生きてきた日本人は、

 

コツコツと棚田を天まで築いてきました。

 

それはその土地に生きる覚悟と、子孫たちへの恩送りの意志そのものです。幾度となく訪ねてきた星峠。

 

刈り入れもほぼ終わり穏やかな風が吹く峠で、未来に手渡すべき核心は何かを考える時間を過ごしました。

 

さて、その後秋山郷へ。昨日の狐の正体は何か?。ナビも動いて頭の回線も快調のはずが…。

 

えっ?、東はこっち?、長野があっち?。晴れているのに猛烈な雨が降り始め、狐の嫁入り。

 

前が見えないほどの雨は晴れた空から叩きつけてくるのです。

 

うーん。やはり侮りがたし。で、その時!。……。続きは、芋煮の時にでも。

 

夜はほんの一時、巻機山の上に名月。これは、狐の贈り物だなと、グラスにマッカランを注いで天に乾杯!。

 

では、今日もガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-10-5 | パーマリンク

2017-10-4

今日の社長の一言 10.04

 
おはよう。赤倉から南魚沼に向かう途上、昨日もナビを使わずに記憶の地図で進むことにしました。
鈴木牧之、『北越雪譜』を手に取ったのは高校3年の時だったでしょうか。
なんといっても、そのタイトルに惹かれました。
鈴木牧之は南魚沼塩沢の人。江戸末期に、雪国、北越わや旅し民俗風習、雪国の暮らしを収集し、
本にまとめました。その中に、平家の落人集落、秋山郷のことが出てきます。
何とも不思議な、そして世の中と隔絶されたその地に魅入られたものでした。
津南の町中を走っていると、秋山郷の標識。そうだここの南だと、頭の地図を再現し、
秋山郷へとハンドルを切りました。ここからは、ちょっとナビの面倒になろうと現在地を見ながら進みます。
それは未だに秘境と言ってよい峡谷沿いの隘路。所々に現れる集落も、夕刻の秋雨に打たれて寂しげに、
しかし凛と佇んでいました。
随分と山奥へと分けいって、そろそろ戻ろうとナビを見ると、車は名もない山の尾根にいるようです。
道の表示などどこにもなく…。こういうときは、来た道をゆっくり戻るに限る…、
と考えてもUターンなどできません。ナビは、川の中を走っている表示に変わり、そのままフリーズ。
それからの一時間は、正に狐に化かされたかのような、難行苦行の山越えでした。
やはり平家の落人伝説には、何かの魔力があると再確認した、時間でした。
何があったのかは、また芋煮の日にでも。
今日は中秋の名月。ゆっくりお月さまを見上げてくださいね。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-10-4 | パーマリンク

2017-10-3

今日の社長の一言 10.03

おはよう。今朝の一言です。
昨日は、結わえるの荻野社長、そして三原さんが赤倉を訪ねてくれました。
友あり遠方よりきたる。
そんな思いで会話を重ねていると、
人間の成長力は当事者意識、自発、自責にあるのだと、
改めて気づかされます。
経営に取り組んでいると、視野の広さや高さ、深さの大切さに気づきます。
気づきのアンテナをどこまで立体的に鍛えられるか。
その連続が経営力そのものでもあります。
二人とも、言葉の端々にそのセンスと意思を感じさせてくれました。
旅の途上、懐かしい顔と出会う。
それは、大きな喜びですね。
では、今日も一日ガンガン学びましょう!

投稿者: syworks 日時: 2017-10-3 | パーマリンク

2017-10-2

今日の社長の一言 10.02

 

おはよう。今日の一言です。

 

秋旅は様々な思索を深める旅路です。移り行く季節の中で、人間の未来、SYの未来、自らの未来、

 

皆の未来を考える時間。秋風はそんな思索に最も相応しいと思います。

 

秋はふと気づくとそこにある。空にも、大地にも、山の姿にも秋がいると、感じます。

 

今日から下半期がスタート。何を造る時間にしていくのか?。少なくても三年後の自分を思い描いて、

 

そこからいま何をやるべきかを考えてくださいね。

 

場当たり的な今ばかりを過ごしていては、理想など生まれないものです。

 

自らの理想があってこそ、現実をかえられる。強く思います。そんな秋を過ごしてください。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-10-2 | パーマリンク

2017-9-29

今日の社長の一言 09.29

 

おはよう。今朝の一言です。
時代の頭を創る。そんな仕事を、どれだけ未来に残せるか?。
せっかくこの大激変の時代に、経営コンサルタントを天職にしているのだからこそ、です。
トップセミナーの三日間、強く感じ続けた事です。行方に吹いている風は、確かに未来圏からの風です。
未来に待ち構えるリスク、変化、激動。何が起こっても、未来にロマンを抱き理想を形にしていく。
それが経営です。リープ!。未来に向けて大きな跳躍をしようとする経営者と、常に歩み続けていきたい。
そんな自分達で在りたいですね。
トップセミナーも無事に終わり、上半期が終わります。本当に、様々なことがあったこの一ヶ月。
よく乗り越えてくれました。ありがとう!。
では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-9-29 | パーマリンク

2017-9-28

今日の社長の一言 09.28

 

おはよう。35年の積み重ね、と一言で言いますが、確かに大変な時間ですね。

 

続ける中でのみ、見えてくる世界観。それは、空気の濃密さや阿吽の呼吸、

 

予見する時空の広がりや敬意のやりとりに顕れるのだと、思います。

 

あと5年続ければ40年、15年続ければ50年。私は75才。思索の旅を続けなければと、改めて心に定めています。

 

今日は行方、近未来の地域のモデルをお客様と共に語ってきたいと思います。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-9-28 | パーマリンク

2017-9-27

今日の社長の一言 09.27

おはよう。今朝の一言です。
菓子TOPセミナーには独特の場の雰囲気があります。
運営側の緊張感が、お客様にも伝わるのでしょう。
ワクワクと開演を待ちながら、
高まる緊張感に馴れていくひとときは、とても楽しい時間です。

お客様の和やかな語り合いも、 菓子TOPセミナーの大きな特徴でしょう。
二代目の面々が顔を揃えるようになり、お客様の若返りも目立ちます。

大変気持ちの良い講演ができました。
蟻田社長、南雲社長のお話も、見事にブランドの在り方、
本質的思考の大切さに溢れていました。
テキストも素晴らしい仕上がりになっていて、 読み応えがありました。

堀口のウェルカムボードも沢山の方々が笑顔で写メを撮っていました。

正にSYの総力を挙げてのセミナー。SYの力が問われるセミナーです。

さて今日からクリニック。
更に更に緊張感とワクワクを高めて良い時間を創りたいですね。
来年の菓子TOPセミナーは、2018年9月11~13日に決めました。昨日からスタートです。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう!

投稿者: syworks 日時: 2017-9-27 | パーマリンク

2017-9-26

今日の社長の一言 09.26

おはよう。今朝の一言です。35回目のトップセミナーの朝を迎えました。

 

どんなことも、続ける中で見えてくる何かがある。それは、私の信念でもあります。

 

聞いてくれるお客様が居るから、続けられるのですし、黙々と形にして舞台を作ってくれる皆がいるからこそです。

 

思いっきり、未来の在り方を伝えてきます。

 

今日もよろしくお願いしますね。精一杯頑張ります。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-9-26 | パーマリンク

2017-9-25

今日の社長の一言 09.25

 

おはよう。今朝の一言です。

 

トップセミナーのテキストを書き進めるとき、心には何時も真っ黒な不安が渦巻きます。

 

今までの自分を超えられる思考に至るのか。未来を、描き切る事が出来るのか。そんな不安です。

 

まずは、グランドデザインを考えることから始めます。

 

グランドデザインとは、何を目指すのか、その完成図です。

 

もちろん完成図は未だ形にはなりませんが、結論部分を想定すると、

 

目指すべきベクトルが明確になるものです。次にロードマップを考えます。

 

どの様に、その結論まで進むのか。途中の停車駅は何処かを設定します。

 

最後にタイムスケジュールづくり。ロードマップに時間を割り振る作業です。

 

コンサルティングの進め方も、この手順で考えますが、自分の仕事もそんなパターンで

 

組み立てるクセがつきました。もちろん、トップセミナーテキストも同じです。

 

何を目指すべきゴールにするか。その思索に一番時間がかかります。

 

しかしそこが定まればあとは一気呵成。今回もそんな手順で。

 

テキスト作成は大変な作業でしょう。ぜひ、素晴らしい表現でまとめてくださいね。

 

いよいよ、本番。楽しみです。では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

↓今年の菓子TOPセミナーのご案内はこちらからどうぞ

https://goo.gl/wD4QVu

投稿者: syworks 日時: 2017-9-25 | パーマリンク

2017-9-22

今日の社長の一言 09.22

 

おはよう。今朝の一言です。

 

アムロス等という言葉が早くも登場しているようで、一人の女性が創ってきた世界観に圧倒されます。

 

由樹が生まれてからの軌跡とアムロの歌の数々は、様々な場面でシンクロします。

 

歌は世につれ、世は歌につれ。そんな古い言葉もありますが、想い出の一コマ一コマに重なる歌があるものですね。

 

さて、今日からテキスト作成に入ります。戦略的縮小と戦略的成長。選択に意志を持つこと。

 

その大切さをしっかり深めたいと思っています。よろしくお願いしますね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

 

↓今年の菓子TOPセミナーのご案内はこちらからどうぞ

https://goo.gl/wD4QVu

投稿者: syworks 日時: 2017-9-22 | パーマリンク

2017-9-21

今日の社長の一言 09.21

おはよう。今朝の一言です。

 

秋の海は、穏やかです。波打ち際を観ていると、秋の姿で倒れかかる、その表現の深さを感じます。

 

安室奈美恵さんの引退のニュース。スターの引き際の在り方を、考えさせられますね。

 

単なるアイドルというだけではなく、ライフスタイルにまで影響を与えたという点で、

 

本当のスターだと思います。

 

平成の時代を象徴する一人の女性が、平成の終わりと共に去る。

 

マイカーに何時も安室の声が流れているオジサンとしては、小さな感傷に包まれています。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう!

 

↓今年の菓子TOPセミナーのご案内はこちらからどうぞ

https://goo.gl/wD4QVu

投稿者: syworks 日時: 2017-9-21 | パーマリンク