Seminar Information

菓子工場向けHACCP対応 品質&生産性改善セミナー

アメリカで生まれた商品管理システム“HACCP

1993年に国際的な食品規格のcondexにガイドラインが示されたことにより、

食の安全性を確保する為に正式に確立されました。

 

日本においても、2020年を目途に制度化する方針を決定しています。

つまりは、食における更なるグローバル化が進み、

食品工場の安全性が見直され、安全基準を満たす事が出来ない企業は、お客様からの

信頼を積み上げる事が出来ず、自然淘汰される時代になるという事です。

 

HACCPを一言で言い換えれば、

“何が危害の要因となるのか”を明確にし、その“重要な管理項目”を

重点的に管理する手法です。

 

HACCPの導入は、難しくて

何をすれば良いのかが分からない。

設備を新規に入れなければならない為、

大きな投資が掛かってしまうのではないか。 

そんな声が聞かれます。

本来、HACCPは食品の安全性を確保する為のツールである為、

設備等のハード面ではなくルールや管理といった

ソフト面を機能するように取り組みを行わなければなりません。

その上で、最低限のハード面を整備していく事が求められています。

 

HACCP導入までのプロセスは、商品品質の向上、利益の底上げに直結します!

 

 

品質の改善、生産性の向上を

実現する上で現場レベルで

どれだけ管理を徹底できているか?

という事が非常に重要な

ポイントであると言えます。

 

HACCPを導入する為に、

精度高く実践される工場文化が

必要不可欠です。

実際の事例を交えて

分かりやすく解説しお伝えします。

◇ご案内の印刷はこちらから

 菓子工場向けHACCP対応 品質&生産性改善セミナー

 

 

【工場対象セミナー特別企画 出張セミナー&工場改善プロジェクトのご案内】

セミナーの日程が合わなくて、参加する事が出来ない・・・。

工場の社員にもセミナーを聞かせたい・・・。

そういった声に対応する為に、

特別出張セミナーを開催致します。

 

弊社の工場改善担当コンサルタントが

日本全国の企業様に直接伺ってセミナーを開催致します。

 

 

すぐに工場を改善をしたいというお客様に対しても、ご対応を致します。

お気軽にお問合せ下さい。

◇ご案内の印刷はこちらから

 出張セミナー&工場改善プロジェクトのご案内

開催日 2018年2月8日
時間 13:00~17:30
受付開始時間 12:30~
会場 学士会館 
定員 30名様
参加費用 19,440円(2名様の場合参加料金30,000円)

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする