Seminar Information

洋菓子店繁盛ブランド創造セミナー

 

菓子業界は少子高齢化、人財難、人件費・原材料の高騰、

CVS・Amazonの台頭により、未だかつてない大変革期を迎えています。

そのような中、即時業績が向上するためには繁盛の原則原理の理解と実践が必要不可欠です。

数々の繁盛・成功原則を基に、時流に適応した経営戦略が必要です。

洋菓子ブランドにおいては、地域のお客様に愛される贈り物ブランド化が重要戦略となります。

ギフトブランド化こそ、増益増収体制への第一歩です。

 

このセミナーでは、飛躍的利益アップに向けたノウハウをお伝え致します。

 

 

◆地域一番店から地域銘菓への挑戦

◆利益3倍!残業ゼロ賃金UP

◆事業継承のため経営黒字化

ムッシュマスノ アルパジョン

有限会社 益野製菓

代表取締役 益野英昭氏

 

宮城県で職人型洋菓子店(パティスリー)として郊外型店舗を現在6店営んでいます。

将来の新たな目標が見えてきた時に、S・Yワークスさんのセミナーをいくつか

スポットで参加して企業の「永続性」「公性」という言葉に感銘を受け、

現在定期でコンサルティングをして頂いております。 5年後の目標として5つの

テーマを軸に取り組んでいますが、私達がこれまで弱かった製品ごとの数値化を

示して頂きました。特に主力商品の人時生産性、卸先のお付き合い優先順位を

マトリクス落とし込んでの指導では各店舗の販売、製造責任者、営業部長

に注力していかなければならないのか一目で理解でき、SYワークスさんと

信頼関係が強いものとなりました 2ヶ月に一度、コンサルティングをして

頂いてますが、毎回浮き彫りになる課題を次回コンサルティングの2ヶ月後までに

必死に克服しています。今期から成果が一目で見え始める時だと感じています。

 

 

菓子工房 白いくも

有限会社  白いくも

代表取締役 新目晃司氏

 

私は職人から創業した洋菓子専門店です。当然のように長時間労働と低賃金で

売上と利益を確保する状態でした。しかし世の中の環境や意識が変化し、

そのようなことは許されない時代です。洋菓子専門店とはいえ主力単品ギフトを

開発し認知度を高めて徹底的に売る。そして利益を確保し長時間労働の改善、

賃金アップ、法定通りの年間休日等に対応しなければなりません。

現在当店では、お二人のご指導のもと主力単品ギフトのブランディング化

ギフトアイテムの適正化などを行い、イベント時以外残業ゼロ、賃金アップ

法定どおりの年間休日をクリアし、売上アップは当然で利益が3で営業中です

 

 

 

西洋菓子処 樹杏

 

オーナーシェフ 古田康郎氏

 

今の店の経営を黒字体質にしたい。息子への事業継承の為にもそんな願いで、

その道のプロにコンサルをお願いしました。変えたいと思ってもなかなか

動けない自分。やはり専門家は違います。全国の繁盛店やり方情報、色々

部分で改めて気づかされますし、勉強になりました。一つずつ実行していけば

必ず変わっていきます。おかげさまで当店も良い方に変わり

お願いして良かった妻共々思っております。

 

 

★当日のスケジュール★

 

★ご案内の詳細はこちらから★

 

開催日 2019年9月2日
時間 13:00~17:00
受付開始時間 12:45~
会場 フクラシア八重洲
定員 30名様
参加費用 お一人様:19,980円、2名様パック:32,400円

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする