Seminar Information

日本茶専門店のための店舗戦略セミナー

 

~多店舗展開の時代は終わった~

ネット通販が拡大する今、

お客様はリアルな

「ブランド価値体験」ができる店舗を

求めている!

 

 2017はAIの台頭や近隣諸国との

関係不安など、

目先不透明な話題が多くあり、

経営環境にも大きな変化を

予見させる一年でした。

また、人口減少の影響もあり、

特に地方では採用難による人財不足や

商圏内人口の減少に伴う

売上低下といった現象が

顕著に表れました。

 

一方で訪日外国人が2000万人を超え、

観光市場が大きく拡大し、

観光地だけでなく、

駅・空港の商業施設が

大きな集客力を持つようになり、

有望な販路としての注目度が

高まっています。

 

 そして、ネット通販(EC市場)の

利用がますます増える中、

店舗のあり方が大きく変わってきます。

つまり、

ネット通販の利用が日常的に

なったとしても、

そのブランドの価値を体験できるのは

ネットやDMではなく、店舗です。

ネット通販で選ばれる店舗に

なるにしても、

リアルな店舗で、

リアルなブランド価値体験が

不可欠なのです。

これからは、

全ての店舗がブランド発信拠点となる!

ということを前提に

「ブランド価値体験」のできる店舗に

お客様が集まるといえるでしょう。

 

今回のセミナーでは、

EC市場の拡大や人口減少、

そしてAI(人工知能)の台頭で、

2030年以降に

日本人の生活が大きく変わる中で、

日本茶専門店の店舗の在り方について

お伝えいたします。

 

キーワード①:ブランド価値体験

 これからの店舗は、

自分たちの世界観を伝える

「メディア」であり、

よりリアルな体験を求められます!

 

 

キーワード②:観光需要の取り込み

 「観光」が成長産業である今、

観光立地での出店だけでなく、

茶園を背景にした観光型店舗の展開も

可能です!

 

キーワード③:経営環境の変化

 人口減少に伴う「商圏消滅」や

「人手不足」による店舗の

スクラップ&ビルドは加速します!

 

 未来を見据えた店舗戦略について

お伝えする3時間のセミナーです。

これからの店舗開発、出店といった

店舗戦略についてお考えいただく

1日にして頂きたく、

ご参加をお待ちしております。

 

 

株式会社 S・Yワークス

福地千里

 

詳しくはこちら→ご案内

開催日 2018年2月9日
時間 13:00~16:30
受付開始時間 12:45~
会場 フクラシア東京ステーション
定員 30名
参加費用 21,600円

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする