Seminar Information

世界一のものづくりから学ぶ 人づくりの思考法

今教養が求められている理由。

それは21世紀に入り、グローバル化やインターネットによって常識そのものが変わりつつあるため、何をするにしてもゼロからルールをつくったり、枠組みを考えたりする必要が生じています。だから自分の頭で考える能力が求められるのです。

経営やビジネスの環境が激変し、これまでの常識や過去の経験では対応できないケースが増えています。また、変化があまりに激しいため、MBAなどで習う既存のビジネスツールでは追いつかないのが現状です。

そんな時、頼りになるのは自分の頭だけです!事態をしっかりと見極め、自分で判断していく。そういう力が必要なのです。

そんな未来に求められる「考え方」を佐藤芳直とゲスト講師が3回に分けて皆さんに伝授致します。

 

<第一回目>

「世界一のものづくりから学ぶ 人づくりの思考法」

モノに溢れるた社会のなかで、圧倒的な一番を目指すために今すべき事はなにか。

独自性・創造性を創るための発想法をお伝えいたします。

 

代表の佐藤は、「人を感動させるものづくりは、効率によって機械化されたものづくりからは決して生まれない。同じく人づくりや人財創造に近道や合理的な方法などない!」と訴えます。今こそ、非合理・非効率・非経済への判断が求められる時に、何に時間とコストと手間をかけるべきなのかを真剣に考え絞り込むべき時に直面してしまいます。

時間とコストと手間が浪費に終わらぬよう、一極集中する決断が求められています。

「選択・集中・決断」するにおいて、最も大切なのは思考哲学であり、考え方です。どのように現状を捉え、思考し、行動に移すことで、成果を見出すことができるのか。他とは違う圧倒的な人づくりに必要な思考法を、日本的ものづくりから共に学びましょう。

 

<テーマ>

圧倒的差別化を見出す人財育成法!

独自性・創造性を創るための発想法をお伝えいたします。

 

<第二回・三回目の予告>

 

 

詳しくはこちら ⇒ 20180719_思考法勉強会のご案内

         ⇒ 講座スケジュール・お申込み書

開催日 2018年7月19日(木)
時間 12:30~17:00
受付開始時間 12:00~
会場 東京 学士会館
定員 30名様
参加費用 39,800円

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする