Monthry Audio Success yell

~4,000社以上のコンサルティング実績から導かれる、日本で唯一の百年企業経営指南書!~

月刊オーディオサクセスエール 2018年4月号

【経営者編】

『「意志と覚悟」を持つためのプラクティス 』

1.「考える」からこそ人間である。

  AI化の時代は自分の意志をもって物事を決定していかなければ、

     すべてが誘導される時代になる。

  (1) 21世紀の経営の核心・・・経営者の「意志と覚悟」

  (2) 優秀な経営者に備わっているものは、「不確実性への突破力」である。

2. 舩井先生の成功する人間(依怙贔屓される人間)の特性。

  素直・プラス発想・勉強好き。

  (1) 素直・・・受容力の器を広げる。

  (2) プラス発想・・・頑張っても、頑張っても報われないことがあることを知る。(報徳)

  (3) 勉強好き・・・偏見を持たない、透明な眼をもつ。

3.自尊心~何かをつづけることで生まれるもの。

  (1) 仁徳・・・「ツキ」や「運」を生み出すもの。

      貫禄・・・どんな環境でも動じないこと。

  (2) 気づきメール

    振り返ることによって丁寧に成長する文化をつくる。

  (3) 共有化される習慣をつくるということ。

 

【現場編】

『丁寧に教える・丁寧に成長する』

1.「行動する」という暗黙知

  (1) 見る→思う→考える→行動するを100%にすること。

  (2) 自発して行動したことに対しての失敗を叱らない。

  (3) 集めた「ありがとう」の数は量ではなく質である。

    ①人間は喜ばれている自分を発見し、成長する。

    ②気づきのアンテナは上がっていく。

    ③ひとつの言葉、ひとつの動作、ひとつの表情。

    ※喜ばれる環境をつくるのがリーダーの責任である。

2.その人間の中の光る何か(長所)を見つける。

  じっくり観る・・・安易に見つけてはいけない、軽はずみに伝えてもいけない。

3.コミュニケーション

  (1) 若者たちは尋ねることも失敗だと思っている。質問するときの2つのルール。

    ①仮説をもって尋ねること。

    ②その仮説に対して「どうして?」と先輩は尋ねること。

  (2) 心をあわせる

    ①教養・・・常に誰かの迷惑になりはしないかと考えて行動すること。

     心をあわせるための1000日間。

10,800円(税込)


S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする