Monthry Audio Success yell

~4,000社以上のコンサルティング実績から導かれる、日本で唯一の百年企業経営指南書!~

月刊オーディオサクセスエール 2018年1月号

【経営者編】

『「選択し、集中せよ!」人財育成だけが次の時代の幕を開く』

1.マーケティングとマネジメント

  (1)大衆から個衆へ。そして孤衆へ変わる。

    ①断捨離、ミニマリスト、持たない暮らし。

    ②本能、欲望が雲散霧消していく時代。 ex)「車はいらない」「結婚しなくてもいい」

    ③若者たちの変化。

      礼儀正しく振舞いたいと思う・仲間と助け合うことがとても得意

  (2)企業の真の「質的な」成長のために。

    ①お客様は何をみてブランド価値を感じるか?

      1)現場社員の立ち居振る舞い、言葉。

      2)経営者の思想を証明している商品とサービス。

    ②マーケットインではなく経営者が言葉で社員たちに考え方を伝えているか?

     (マネジメントをしているか?)

    ③小さな変化に気づくトレーニング。

    ④「社内マーケティング」のすすめ。

      1) 自分たちの商品をどれだけ情熱をもって語れるか?

      2) 自分たちが血を流しても守っていきたいお客様は誰か?

      3) 自分たちの社員の定義は何か?

 

【現場編】

『「知ってる、やってる、わかっている」を卒業しよう!』

1.「強欲」であれ!

2.観察とは・・・観て察するということ。

  (1)自分の興味のあるものだけが目に入り、耳に入る。

    見るべきこと、聞くべきことは、「見たい!聞きたい!知りたい!」というスイッチに変えない限り、

    その人間に入ってはこないものである。

     (2) 上司、同僚、部下を好き嫌いとは関係なく受け入れなければならない。  

    「受け入れなければならない」とは、自分の感情をいかに圧縮するかということである。

  (3)褒める必要はない。根掘り葉掘り相手のことを詮索するのではない。

    現実の中で相手をただ受容するだけである。

       ※受容する・・・「あの人はこんなところがあるのだなあ」・「あの人はそう考えるのだなあ」と考える。

                               その結果、その人の様々なプロセスやドラマが観えてくる!

3.成果がでない人間の特色

  (1) 飛び込まない人。(やってみないで妄想ばかりしている人)

  (2) 自分に拘り過ぎる。

4.吉田松陰先生の考え方

  (1)人の短所を探してはいけない・・・なんの学びにもならない。

  (2)人の長所を見つけよ・・・その人は次にあなたの長所を見つけてくれる。

  (3)大人は、一人ひとりの人間が天から与えられた用が何なのかを見つけてあげるつとめがある。

10,800円(税込)


S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする