Book・Latterzine

月刊オーディオサクセスエール 2017年10月号

【経営者編】

『すべては「質」に向かう~そのためにどんな覚悟が必要なのか?』

1.戦略的縮小の時期がきた。

  (1)人口減少に突入・・・新生児数が減り、独居老人が増えるが、人財と消費者の減少。

  (2)ヨガ人口350万人・・・薬膳など、「食」も情緒化する。

  (3)ローカルで商圏消失に怯えるのではなく、LEAPすることを選ぶ時代。

2.経営の質を高める。

  (1)お客様の価値・社員の価値・信用という価値。

  (2)真の利潤。

  ※石川県 山中温泉 かよう亭・・・50室200名収容を10室20名収容に変換。

    主の言葉:「無為が創造である」「宿屋とは営みである」

3.ブランドとは「空気」である。

  「空気」とは“よい記憶”の積み重ねの中から生まれるもの。

 

【現場編】

『人と人が関わる中でしか育まれないものを改めて認識しよう!』

1.知識や知力では、ますますAIに勝てない時代がやってくる。

  しかし・・・どんなにAIが進化しても人間の「情緒・感情・感性」にAIは追いつくことはできない。

2.人と人が関わる中で、自分を客観化・相対化していくことができるもの。

  (1)人間は自分を認識して初めて自分を知る。

  (2)自分から離れて、自分を知り、自分に戻る。

    ※どんな人間との付き合いも無駄なことなどない。

10,800円(税込)

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする