2017-8-31

今日の社長の一言 08.31

 

おはよう。今朝の一言です。

 

八月晦日。太陽の弱々しさが今年の夏を象徴しているようです。黒潮の大蛇行が12年ぶりに発生していて、

 

海水温の変化や高潮の懸念も高まっています。空も海も大自然の摂理の中に一体となっているわけで、

 

偏西風の蛇行が海流と連動することも、不思議ではありませんね。

 

ますます、天気図から目が離せない日々です。

 

電子には心がある。量子論に惹かれたのは、そんな一節に、文系的に興味を抱いたからです。

 

人間も電子の集合体であって、人間に心がある以上、電子にも心がある、そんな論説を、

 

単なる宗教科学と片付けてはならないとも思います。死は決して終わりではなく、自然、そして電子への回帰。

 

この空間に普遍化されること。どこにも見えないが、どこにでもいる。そんな事を、深く考える晩夏です。

 

上半期のダッシュに向けて、様々な打ち合わせが犇めく一日。

 

今日も元気に、ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2017-8-31 | パーマリンク



» 一覧へ戻る