2017-8-23

今日の社長の一言 08.23

おはよう。今朝の一言です。
佐々木の顔は、闘い抜いた男の顔でした。32歳、未来に描ききれない夢を持ち、
志を得て、生きる流儀も形にしようとしていたことでしょう。
社長の身体が心配です、私が楽にできるように頑張ります。
随分前にもらった手紙の終わりは、そう締めくくられていました。
繊細な、佐々木らしい文字を読み直していると、胸の奥から止むことのない寂寥が溢れてきます。
葬儀は盛大に。入社5年目のときに書いた100の夢の33番にそう書いてありました。
数え33歳で逝った佐々木の33個目の夢。叶えましょう。
※この写真は7月21日に佐々木自身が撮影し、
「退院したら、こんな風に病気と闘いましたと皆に報告したいです」と言って、
佐藤に送ってきてくれたものです。

投稿者: syworks 日時: 2017-8-23 | パーマリンク



» 一覧へ戻る