2017-6-14

今日の社長の一言 06.14

おはよう。今朝の一言です。

 

新しい業態の開発に、ルーティンはありません。

 

ただ客層の多元性と、時間の過ごし方の多様性から思考をスタートします。

 

どんなお客様がどの様な過ごし方をしているか、その空想をしたとき自分自身がワクワクしているか。

 

空想の中に自分がいて笑顔で過ごしている状況であれば、更に思考は進みます。

 

昨日はT4 TOKYO(ティーフォー トウキョウ)での佐藤塾。

 

世の中にはない、私たちの頭の中にはある。

 

T4 TOKYOは、日本初の業態です。

 

卓球を偉くしたい、それ以上に卓球に恩返しをしたい。そんな兒玉社長の思いが、生み出した新しい業態です。

 

多元性と多様性を融合した、卓球の全需要動機対応の施設は間違いなく一つのムーブメントになると、実感できた時間でした。

 

東京はどんよりした梅雨空。仙台もそろそろ梅雨入りでしょうか。

 

では、今日もガンガン学びましょう。

 

佐藤芳直が語る未来時流大予測セミナーはこちら(6月28日東京開催)

投稿者: syworks 日時: 2017-6-14 | パーマリンク



» 一覧へ戻る