2018-1-26

今日の社長の一言 01.26

 

おはよう。今朝の一言です。

 

異常な低温傾向は、寒冷化を発信し続けている中で、当然の自然環境だと思います。

 

昨年の四月、偏西風の大蛇行を黄砂の遅れから知って、早い秋の訪れを、予測しました。

 

昨秋の異様な早まりは、今冬の寒冷化を予感させるものでした。

 

季節の不規則性を天気図で確認する度に、地球環境の異変に怖さを感じています。

 

近未来に私たちの生活はどう変容するのか。

 

精一杯、予見しながら、いざ非常時にどう考えて行動するかを、決めておく時代だと感じています。

 

人間の生活も、経済活動も、自然の変動に大きな影響を受けているものです。

 

エルニーニョ現象がどう経済に影響を与えるかは、学ぶほどに様々な気付きを与えてくれます。

 

人間は、自然の一部だと考えれば当たり前の事です。

 

感性を磨き、自然の律動を察するアンテナを高く掲げる事は私たちの天職にとって、

 

不可欠なのです。寒さに震えながら、自然環境の向こう側にある人間の感情の推移を、

 

深く洞察したいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-1-26 | パーマリンク



» 一覧へ戻る

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする