2018-11-9

今日の一言 11.09

おはよう。今朝の一言です。

 

東京は秋雨が静かに降っています。皇居の森も雨の底に、沈んでいるよう。

 

これだけの世界一の大都市に、深い森が存在する事実が、日本人の感性を示しています。

 

パール野村先生と語る時間は、ONの時も、OFFの時も、知的な旅をしている心持ちになります。

 

ご恩という言葉を、野村先生は一つのキーワードとして、大切にしているようです。

 

教育の目的は、自立の促進、完成にある。では自立の基盤は何から生まれるのか。

 

愛されている、愛されてきた、その実感にある。

 

とすれば、自立の前段に自愛という自己認識がなければならないのではないか。

 

自愛とは、愛されてきた記憶を昇華させ、無限の愛によって育まれてきた自分を愛する認識です。

 

対話は、哲学的領域を進みます。では、育みと、育む。そこに存在する差は何か?。

 

対話は、答えを出すためにだけあるのではありません。

 

思索を次の段階に進める、思索を深める対話にこそ、意味があると感じる時間でした。

 

そんな時間を持てること。とても幸せですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-11-9 | パーマリンク



» 一覧へ戻る

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする