2019-9-6

今日の一言 09.06

おはよう。今朝の一言です。

 

日本人の一番の特性は、類い稀な共感性の高さにあります。相手の心模様を察し、気づかいをする。

 

一つの組織の中で、一人一人がその共感性を発揮し、一体化する。

 

本来、日本の組織の強さはそこにありました。

 

もの作りにおいて、素晴らしい技を発揮できたのも、その物を手にする見えないお客様を思い、

 

些細な所にまで気づかいをする感性が小さな妥協を許さなかったからでしょう。

 

建築も、料理も、日本らしさの本質はそこにあると、改めて感じた一日でした。

 

茶道の心の中に、客人ぶり、という言葉があります。亭主に対し、その丁寧な準備、

 

設えに対して畏敬の念を持つこと。その客人の意識が、一つの座を良きものにする肝になる。

 

確かに、目に見えない心遣いを、どれだけ察し、作り手に敬意を持てるか。

 

作り手と使い手のその共感性の輪が、品質を高め合う社会を作ってきたのだと思います。

 

大切にしたい文化ですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2019-9-6 | パーマリンク



» 一覧へ戻る

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする