2018-8-8

今日の一言 08.08

 

おはよう。今朝の一言です。

 

昨日も出迎えに来てくれた皆の顔を遠目に見つけた時、帰ってきたなと、実感しました。

 

ありがとうございました。

 

すっかり秋の風情に切り替わった庭には、蟋蟀の声がひっそり響いてました。

 

二週間の時間が、どれだけのエネルギーを放出するものか、教えられた気がします。

 

そのエネルギーを、如何に自分の知情意に換えることができたのか。アラスカからナパへの道程と、

 

その間の様々な感情の揺らぎ、そして未来への意志の昂り。

 

留守中に我が家にやって来た、THEチェアに座りながら考えていました。

 

海外の長期出張から帰ったら、午前0時を過ぎるまで決して寝ないことは、30年来のルーティンです。

 

荷ほどきは翌朝にし、ただ余韻を味わう時間にします。

 

アラスカでの長年のテーマだった一枚をものにした瞬間のドキドキ。

 

遥かな丘を必死に生を求めて走る小さな命。

 

今年の最後に現れた9feetを超える大熊。そしてナパでの幸せな再会の数々。

 

時を重ねるからこそ、新たな地層とも言える記憶を積むことができるものですね。

 

立秋を過ぎて、仙台はからりと暦が変わったようです。

 

野分けも南の空に来ているとのこと。一気に加速する時間の疾走に負けないように、

 

思索と行動のスピードを上げていきたいですね。

 

では、今日も一日ガンガン学びましょう。

投稿者: syworks 日時: 2018-8-8 | パーマリンク



» 一覧へ戻る

S・Yワークスの公式アプリが
遂に誕生…

スマートフォンに最新情報をプッシュ通知でお届け!最新のお知らせやセミナー情報が“いつでも どこでも”チェック可能です。

今すぐインストールする